<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

年賀状を文庫本風に収納

c0199166_1016554.jpg
棚中央の2冊、「2011」は年賀状なのです。
お年玉の確認も終わったので、私・夫 宛ての年賀状を2冊製本しました。

独身時代は、年賀状のやりとりなんて限られたごくわずかな友人とだけでした。
しかし今年は結婚の報告も兼ねた年賀状、
式やパーティに来てくれた人・職場の人合わせて100枚以上!
(人生でもっとも年賀状を大量生産した年でした。)

その為にプリンターも購入し、印刷作業は深夜までおよんだ日もあり大変でしたが、
年明けポストに次々と届く年賀状は、ご褒美のように感じました。

「 年賀状は贈り物だと思う。」

という大好きな蒼井優ちゃんのCM、まさにその通り!と実感。
これからも毎年ちゃんと年賀状を送ろうと思いました。





さて本題に戻りまして、頂いた大切な年賀状の収納方法について。
2010年にもこのブログで記事にしていますが、同様に今年も年賀状を製本しました。

その手順は以下の通り。

c0199166_10485548.jpg
1. 年賀状の端をきちんと揃え、ダブルクリップで固定します。

c0199166_105009.jpg
2. 揃えた端に、水のりをたっぷり塗ります。
(ぽってりする位、たっぷりと。)

c0199166_10522422.jpg
3. ダブルクリップで数カ所固定させ、風通しのよい場所に置いて乾かします。
(クリップに水のりがくっつかないように注意して。)

c0199166_10542714.jpg
4. 乾燥した室内に置いておけば、3~4時間で乾きます。本のようになりました。

c0199166_10562015.jpg
5. 今年は表紙をつけてみました。
(A4のマットフォトペーパーという印刷用紙を使いました。厚みにもよりますが、1枚でちょうど2冊分の表紙に。)

c0199166_10591397.jpg
6. テプラで作ったタイトルをつけて、完成。



c0199166_111159.jpg
しばらくは本のように、ここへ置いておこうと思います。
その後は天袋にしまってあるメモリーボックスへ。

アルバムみたいに収められるはがきホルダーも良いですが、コストもスペースも必要。
これなら家にあるものでできるし、ほとんどかさも増さないので省スペース!
そして作品集のような感覚で見返せるのが楽しいです。

ちょっと手間はかかりますが、大切な贈り物をきちんと保存するため。
連日の乾燥を生かして、年賀状BOOK 作ってみませんか?

c0199166_1110310.jpg



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
頂いた年賀状、輪ゴムで留めてそのままになっていませんか?

by saorin93 | 2011-01-31 21:44

使い捨てコンタクトの収納

c0199166_2035194.jpg
私は高校1年生からのコンタクトユーザーです。
最近では、裸眼でも視力が回復するというレーシックなるものも一般的になりつつありますが
いまだその1歩が踏み出せず、コンタクトにお世話になる毎日です。

先日も気づけば「次のコンタクトがない!」と慌てて半年分購入してきました。
慌ててしまったのは、中身の見えない籐のかごに収納していて
まだあるだろうと勝手に思っていたから。

きちんと在庫管理が必要なコンタクトには、残りが一目でわかる収納法が良いはず!
今回新たに購入したことを機会に、コンタクトの収納を見直しました。

中身の見えない容器を一新としうことで、無印良品の PPメイクボックス(蓋付・小) を購入。
円高還元なのでしょうか、以前のお値段よりだいぶ価格ダウンになっておひとつ350円。ラッキー!

この中に収納したいコンタクトは2種類。
c0199166_2018338.jpg
1マンス(1カ月交換)コンタクト6カ月分
(今まで2ウィーク愛用していましたが、1マンスの存在を知り、切り替えてみました。)

c0199166_20221946.jpg
そしてワンデー1カ月分
(旅行やお泊り時にはケアがいらないワンデーが便利なので必ず1カ月分買っておきます。)

c0199166_20343573.jpg
まずはじめにはさみを使ってコンタクトをバラバラに。
(私は左右で視力が違うので、数の多いワンデーは右・左できちんと区別。)

c0199166_20274581.jpg
次にボックスの中に仕切りを設けます。

使ったのは、ホームセンターで売っている プラスチックダンボール
これは押入れ内のPPケース(引出し)前面の目隠しに使っているものです。
カッターで簡単にカットできます。
(畳1畳分くらいの大判を買ったので、余っていました。)

c0199166_2030371.jpg
PPケース×プラスチックダンボール
半透明のケースも中身が透けず、見た目すっきり。


c0199166_20475056.jpg
あとはこのように収めたら完成!

c0199166_20493957.jpg
フタをしめればこんな感じです。


c0199166_20534051.jpgc0199166_2052347.jpg
ボックスのしまい場所は、今まで何度も登場している洗面台横のランドリーラックに。
スチールラックのグレーにすっきりと馴染みますが、ちゃんと中の具合がわかります。
これで次からはコンタクトがなくて慌てたりはしないでしょう、、、

c0199166_20593176.jpg
余談ですが、いつもは薬局で1本ずつ購入していたコンタクト洗浄液について。
いつもおすすめされても断っていましたが、今回はじめて眼科でコンタクトと一緒に購入しました。
c0199166_2111992.jpg
決め手はずばりこの容器!
片手で開閉できるワンタッチキャップの上、ラベルをはがせばとてもシンプルで◎!
いつも目に入ってくる日用品だからこそ、うるさくないものを選びたいです。






にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでいただきありがとうございます
みなさんからのクリック、励みになります

by saorin93 | 2011-01-30 21:05

無印のキッチンマット

c0199166_1840279.jpg
ずっと欲しかった無印のキッチンマット
けれど3千円というお値段になかなか手が出ず、今の家に住み始めてこれまでずっと
玄関マットのような小さな物でまかなっていました。
しかしこの度、欲しかった物が 50%オフ になっていたので購入!

c0199166_18422531.jpg
基本シンク前が定位置。
コンロを使う時は足でマットをシューっとスライドさせていました。


c0199166_18432478.jpg
これでスライドから解放!
長さもぴったりで気持ちが良いです。



c0199166_1849186.jpg
昨夜は就寝前の少しの時間、キャンドルナイトを。


c0199166_18501250.jpg
リボン模様がかわいいスクエア型のキャンドルは、結婚祝いに京都の友が贈ってくれたもの。
「 SOさん、ありがとう!ちゃんと灯しているよ 」



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックいただけるとうれしいです↑

by saorin93 | 2011-01-28 18:55

冷蔵庫の収納 【BEFORE】

c0199166_23112244.jpg
いつもブログを見てくれている友人からリクエストがあった、冷蔵庫の収納

実は我が家で唯一、整理収納が施されていない場所なのがこの冷蔵庫。
友も言っていたとおり、我が家でも冷蔵庫は「無法地帯」であります。

なぜ今までここに着手してこなかったのか?
考えられる理由は大きく2つです。

① 冷蔵庫が2人暮らしにしては大容量なので、整理収納しなくてもスペースに困ることがない。
(有難いことに旦那さんのご両親よりプレゼントしていただきました。)

(結婚し、自分が料理するようになって約10カ月。)
最近やっと買い物のペースや適正量、いつも買うメンバーが決まってきたけれど、
食品の出入りがあいまいだったので、アイテム毎の定位置を定めにくかった。



せっかくリクエストを頂いたことだし、自分でも 気分が上がる冷蔵庫 をつくりたいと
思っていたので、無法地帯だった冷蔵庫の整理収納に取り組むことを決意しました!

ということで、お恥ずかしながらも BEFORE の記録です↓
c0199166_23274943.jpg
買い置き、作り置き、あまりしないのでいつもこのぐらいガランとしていて、立派な冷蔵庫に申し訳ない、、


c0199166_23332214.jpg
【スタメン】麦茶、牛乳、ヨーグルト、ジャム、味噌、おかず、、、

c0199166_23342338.jpg
【スタメン】各種調味料、ドレッシング、金麦(発泡酒)、、、

c0199166_23375188.jpg
【スタメン】フリージングした野菜、保冷剤、アイス、、、

c0199166_23384742.jpg
【スタメン】冷凍お弁当用おかず(市販・手づくり)、カット野菜、肉、魚、食パン、冷凍うどん、、、

c0199166_23405371.jpg
【スタメン】水菜、長ネギ、人参、その他野菜、フルーツ(キウイが多い)、、、


不必要なモノのチェック

おおまかな定位置決め

収納方法検討

サイズ、スペースの測定

収納容器購入

収納


上記の流れで、これまでノータッチだった冷蔵庫の整理収納に取り組んでみようと思います!
AFTER のご紹介までしばしお待ちくださいませ、、、


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑AFTERを気になっていただけたら、
クリックの応援おねがいします↑

by saorin93 | 2011-01-26 23:54

夜フリマで買ったもの

c0199166_23362019.jpg
先日、「 新春!お買いものしナイト@CLASKA 」というイベントに出かけてきました。

さまざまな方面で活躍されるクリエイターさん方が出店する、夜フリマイベント!
なんだかすごく贅沢でたのしそう!

大好評なイベントであることはリサーチ済みで、覚悟はしていたのですが、、、
c0199166_23405844.jpg
会場はものすごい人!人!人!人!人!
冷房が入るくらいの熱気でした。
昔はこういう時、鼻息荒く目をパチパチさせてズンズンと進んでいたのかもしれませんが、、
その貪欲さはもう持ち合わせていなかったので、
1~2周フラフラしたところで500円のビールを注文。乾いた喉を潤しました。

それでも「お買いものしナイト」ですから、
2点ほどお買い上げしました。
c0199166_23473993.jpg
sunshine to you! さんの手づくりベーグル。
(彼女のつくるもの、センスが良くてとても好きです。地元がおなじでsenkiyaさんを通じてお知り合いに。)
c0199166_23543488.jpg
プレーン。なんてことないのだけど、なにもつけずそのままで美味しかった~



c0199166_2357433.jpg
そしてここのところ密かに探していた、トイレの壁に貼る今年のカレンダー。
sunshine to you! さんといっしょに出店されていた、
Noritake さんのもの。

c0199166_02613.jpg
この言葉を毎朝噛みしめて、日々を大事に暮らしていきたいです。


c0199166_043483.jpg
一杯ひっかけ帰路へつきました。






ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックいただけるとうれしいです↑

by saorin93 | 2011-01-25 23:06

洋服の収納 ― ワードローブがボーダーだらけ ―

c0199166_17215513.jpg
洋服の収納は、私・夫の二人分すべて押入れでまかなっています。

▼過去の押入れ関連記事▼
【押入れ収納①】 押入れ全貌
【押入れ収納②】ふすま から カーテン へ
衣替え と 手持ち服の見直し


下着とタオル類はランドリーラックに収納。

▼過去のランドリーラック関連記事▼
ランドリーまわりの収納
ランドリーラック上の収納


c0199166_1741022.jpg
洗濯物の導線は上の通り、L字で完結。
( 元々狭いスペースであるということもありますが、、)

片付けの効果は様々ですが、多くの場合、時短につながります。
時は金なり!
時間に余裕ができると心にもゆとりが生まれます。
心にゆとりが生まれると、暮らすことを愉しめるようになります。

私はこの「 暮らすこと 」を大事にしたいからこそ、
整理収納に目覚めたのだと思っています。

           ・・・

さて、実は今日は収納の話でなく私のワードローブについて。


柄物大好き!というタイプではないのですが、
無条件に好きな柄が二つあります。


ボーダー ギンガムチェック

c0199166_17512772.jpg
特に洋服に関しては、ボーダー物に目がなく、気づけば押入れの中がしましまだらけ!

c0199166_175740100.jpg
昨年初夏に購入した、オーチバルのワンピース。
2010年の夏はこればかり着ていました。
気にせずガシガシ洗濯してもへこたれないオーチバルのお洋服。
毎日着る服として、とても助かる存在です。
c0199166_17595657.jpg
私はいつも「ハエ」と呼んでいる、みつばちマークもポイントで可愛いです。

c0199166_182338.jpg
これは最近よく着ている、無印良品 の2010秋冬もの。
良心的なお値段なのに、こちらも洗濯どんと来い!な品。
さすが、暮らし密着の無印さんです。

c0199166_1861840.jpg
そして最後に先週購入したばかりの無印1月の新作、
オーガニックコットン太番手ボーダーチュニック

名前は「チュニック」ですが、ワンピースとして十分着られる丈です。
ひょっこりひょうたん島風の、赤×白 も可愛いく迷いましたがやはり定番色を選択。
( 最近思うのは、「紺色」ってなかなか飽きがこない。)


好きなものがはっきりしていると、あれもこれもと目移りしなくて済むので節約にも?!

c0199166_183454.jpg
節約でスイーツ♪♪


ただ、ボーダーもギンガムチェックも一歩間違えればとても幼く見せてしまうので
アラサーに足を踏み入れたお年頃な女子としては、
 大人女子×ボーダー な着こなしを目標にしたいです。

c0199166_18322270.jpg
c0199166_18323018.jpg
c0199166_18324093.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックいただけるとうれしいです↑

by saorin93 | 2011-01-23 18:39

【yama coffee】 大宮

c0199166_0341869.jpg
昨年末、openされた yama coffeeさんの実店舗。
念願叶って今日やっと行くことができました。

c0199166_0332213.jpg
車から見た店構えから素敵でした。
想像していた通り、シャンと素敵な佇まいに入店前からドキドキ。
暖かな店内はお客さんでいっぱいで、1テーブルだけ空いていてよかった。

c0199166_0402110.jpg
山崎さんより「 NOフラッシュ撮影 」の許可を頂きパシャリ。う~~かっこいいなぁ。
我々以外のお客さん、皆さん読書されてました。
その様子がすごくしっくりくるお店だと思いました。
次回は私もそんな過ごし方がしたいなぁ。

c0199166_0445155.jpg
珈琲が少し苦手だと思う人にも飲みやすい珈琲を、をおっしゃっていた山崎さんの珈琲、
本当に美味しいのです。

珈琲は大好きですが、今日は来る前に立ち寄った私の実家ですでに1杯頂いてきたので
こちらではカフェオレを頂きました。
お手製のエッグタルトも頂いたのですが、これが本当に美味しくて溜息。
卵の優しいお味、、、ぜひまた食べたいです!

c0199166_0521840.jpg
素敵なお店を知る度に、「近所だったらなぁ・・・」と思いますが
珈琲を飲みにわざわざ出かける、という行為も結構好きなので
それはそれで良かったのかもしれません。
( 駐車場も店舗の隣に用意されていてとても助かりました。)




c0199166_0571993.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
yama coffee
048・643・7853
埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-143-3[map]
12:00 ~ 18:00
[営] 水・木・金・土





ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ 最後にクリックいただけるとうれしいです ▲

by saorin93 | 2011-01-22 23:27

賃貸リビングのインテリア

c0199166_230433.jpg
居間のインテリアの模様がえがしたくなり、テーブル下の収納に使っていたワイヤーかご
壁にひっかけてみました。中にはガラスの一輪ざしを吊るして。

ワイヤーかごに数種のドライフラワーをたくさん吊るしてみたり、
ポストカードをクリップでとめてみたり、、、

ああでもない、こうでもないと試行錯誤を繰り返したのちこんな風に収まりました。
自分としてはとても気に入っています。

c0199166_235226.jpg
模様がえ前がこちら。パン屋さんでもらったフリーペーパーを
マスキングテープで貼っていました。美味しそうなチーズケーキの写真。


c0199166_2312654.jpg
悩みどころはかごのひっかけ方。
始めは後から剥がせる粘着シートがついたフックを壁に貼る方法を考えましたが、
フックが目立ってしまうので気に入らず。

そこで考えたのがコレ↓
c0199166_23143659.jpg
壁に這わしてある木枠(?)の部分にはてな型フックを取り付けました。
底の部分なら目立たないからいいかな~と思い、あけてしまいました!
( 1cmほどの幅しかないので、取り付けるときは少し苦労しましたが; )

c0199166_23261094.jpg
はてな型フックはほとんど目立たないので、さりげなく、すっきりと。

c0199166_23275444.jpg
おや?

c0199166_2329130.jpg
ランプの上にちょこんと留っているのはオウムの「チムチム」。
私、無類の鳥類好きなのです。
他にも家中に小鳥さんたちがいるのですが、またいずれ、、、





ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ クリックいただけるとうれしいです ▲

by saorin93 | 2011-01-20 23:35

玄関ドアにマグネット収納

c0199166_1961516.jpg
築40数年、我が家のレトロな玄関ドアです。

すきま風は入るし、気を付けて開閉しないと「ガッチャーッン」とすさまじい音が!
けれどこのレトロな風貌と、マグネットがくっつくところが気に入っています。

ということで気づけばこちらのドアには、大好きな 無印良品 のアイテムがペタリペタリ。

ドアにつけるマグネット ミラー・大

まずはこちらのミラー。
出かけに身だしなみ、と言っても顔のみですがチェックできます。
( とても気に入っていて、良い商品だなぁと思っていたのですが残念ながら生産終了のようです。)

c0199166_19261351.jpg
そして中段には、家/車/自転車 の鍵をかけています。
ドアについていると、忘れて部屋まで取りに戻るなんてことがないのでとっても合理的!
アルミフック・マグネットタイプ

c0199166_1936294.jpg
最後、足元には掃除アイテムをフックにひっかけています。
たたきを掃除する時、いつもベランダの物置までほうきとちりとりを取りに行っていました。
それがとても面倒くさかったので、
ハンディーな ほうき+ちりとり のセットはないものかと思っていたら、、、
c0199166_19415989.jpg
さすがです無印良品! 「 卓上ほうき(ちりとり付き)


まさに思い描いていたような一品!

昨年、無印の「 くらしの良品研究所 」で掃除用品についてのアンケートを元に、
新商品開発のプロジェクトが紹介されていました。
確かそのページを見てこの商品の発売を知り、なんと発売日に購入したほど待ち望んでいました。
小さな玄関なので、うちはこれで十分こと足ります。

⇒ 関連記事:掃除グッズの収納 その2 (+おすすめ紹介)


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
読んでいただきありがとうございます
⇑クリック⇑いただけると ランキングがUPします。
応援おねがいします。<(_ _)>

by saorin93 | 2011-01-19 20:05

無印の家具をリメイク

c0199166_2355636.jpg
我が家の居間には、昔の縦型エアコン用に空いたすきまがあります。
ここに丁度良いサイズだった、無印良品の「 壁に付けられる家具・箱 」。


※ 以前書いた記事はこちら⇒ “「 壁に付けられる家具 」を壁に付けないで使う”


c0199166_2328069.jpg

色は現在「ブラウン」と「ナチュラル」の2色展開ですが、私は「ナチュラル」を選択。
経年によって飴色になっていく古家具の風合いが好きなので、
この色、実は少し物足りなさを感じていました、、

そしてこの度、色をつけるリメイクに挑戦!・・・旦那さんが!

BEFORE
c0199166_0105170.jpg

AFTER
c0199166_23375299.jpg
c0199166_23355872.jpg
c0199166_2336798.jpg


DIY 初挑戦の彼でしたが、とても素敵に仕上がっていて大満足です。


⇓⇓使用したのはこちら⇓⇓

“ 蜜ロウやカルナバ植物(口紅の原料)を主原料にブレンドしたこのワックスは、木製品を美しく
着色・保護・ツヤ出しします。床や家具の仕上げ、アンティーク製品のメンテナンスにご使用ください。”


布やスポンジなどにワックスを取り塗り込んでいくそうです。
ペンキやニスを塗った感じとは違い、しっとりとして「染まっている」感じ。
木材だけでなく、革製品にも使えるそうなのでソファなどのつや出しにも使えそうです。
c0199166_2355477.jpg



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
読んでいただきありがとうございます
⇑クリック⇑いただけると ランキングがUPします。
応援おねがいします。<(_ _)>

by saorin93 | 2011-01-16 23:59


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 2017年7月19日新刊「 家族でつくる心地いい暮らし ~みんなの家事ブック~ 」発売


by saorin93

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(1)と3人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/




― 新刊 ―


2017年7月19日発売予定


― 監修本 ―


おかげ様で4刷になりました

2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)









整理収納サービス
1スペースとことんワークプラン
(1名5時間)
25,000円

【 受付休止中 】
恐れ入りますが、現在すべてのお客様からの受付を休止させていただいております。(2015.5~)


★詳細は…こちら











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※文章・画像の転用
お断り致します







タグ

(324)
(233)
(178)
(104)
(86)
(81)
(80)
(67)
(59)
(44)
(36)
(35)
(27)
(25)
(25)
(19)
(15)
(7)
(1)

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング