<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【 おおはた雄一と、Boojilの夜 @senkiya】

c0199166_0034100.jpg
senkiyaさんで開かれるイベントは、毎回本当に素敵なのです。
あいにくの雨でしたが、それもまた良しと思える風情。
c0199166_023775.jpg
ブログで何度か紹介しているpetalwork さんのブース。
木の照明がかわいいです。
c0199166_024861.jpg
飯高幸作 さんのブース。
前から欲しかったうつわを頂きました。
使い勝手が良さそうなものばかり、なおかつお手頃な価格も嬉しいです。
c0199166_06524.jpg
雑貨屋スペースにもいろいろと出展されていて楽しかったです。
c0199166_010122.jpg
かわいい前掛け。
c0199166_0122087.jpg
そして、、おおはた雄一さんの澄んだ歌声がしとしと雨音と共に聴こえてくる贅沢。
おだやかな暮らし 」という曲が大好きです。
生で聴けて幸せでした。
c0199166_020299.jpg
Boojil さんの個展は6月2日まで観られるそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-30 00:22

「 階段のうた シーズン1 」

c0199166_1438421.jpg
これ、知っていましたか?

2010年10月21日から、毎週木曜日の21:54 - 22:00に、
TBSテレビで放送されていた2分間のショートドラマです。

主演は市川実日子さん。
大好きなのに、このドラマの存在は知りませんでした。
(※ 現在はシーズン3放送中。)

1話2分なので、youtube で全11話あっという間に見てしました。
市川実日子さん演じる珠子が、階段を昇りながら歌う歌が毎回ツボでした。
( NOKKOの「人魚」や、宮沢和史の「中央線」など・・・)

おすすめです。
ぜひ観てみてください。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-28 14:50

【 キッチンツールの収納 】

c0199166_7164899.jpg
我が家の狭いキッチンですが、オフホワイトのタイルは気に入っています。
拭き掃除もしやすい。
c0199166_718273.jpg
日々使うキッチンツールはこのように吊るして収納しています。
シルバー と ブラック を選ぶようにしているので、
見えていてもさほどうるさくなりません。

色を限定する 」というのは、家中どこにおいても
スッキリと見せる大きなポイントです。
c0199166_7292347.jpg
コンロの正面。油はねが心配な場所ですが、
どれも毎日のように使っては洗い→戻す の繰り返しなので
全く気になりません。
初期からいたツールは お玉、フライ返し、トング、計量カップ。
それから必要に応じて少しずつ買い足していった結果、この定番メンバーに落ち着きました。
吸盤のフックはだいぶ昔に無印で購入しました。
今は販売していませんが、よく「どこの?」と聞かれるアイテムなのでまた販売してほしいと思います。
c0199166_734585.jpg
側面には小鍋2つと、小さいフライパンをS字フックで吊るしています。
鍋はみそ汁や煮物を作ったり、インスタント麺をつくったりする時に。
フライパンは朝目玉焼きを焼くときや、ちょこっと炒め物をする時に。
二人暮らしなので、このサイズがちょうどよく活躍しています。
c0199166_7431381.jpg
あとは26cmの浅いフライパンと28cmの深いフライパンのみ。
コンロ下の扉の中。
PPスタンドファイルボックス(無印)を横置きして収納しています。
以前にも書きましたが、我が家にはまだ鍋がありません。
この状態で1年暮らしていますが、不便に感じたことはありません。

c0199166_7574916.jpg
家庭によって必要なツールの種類や数はさまざまですが、
持つべきツールをきちんと厳選することが、キッチンにおける効果的な収納のオキテ
だと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-26 07:56

【 タオルの煮洗い 】

c0199166_22311629.jpg
引越してからちょうど1年。
毎日使っているフェイスタオルとバスタオルが、最近どれもピンクがかっている!

ネットで調べてみると、空気中に漂う「酵母」が原因なんだそう。
タオルを濡れた状態で放置しておくと、酵母はどんどん繁殖して、
ピンク色に変色させてしまうそうです。

これには「 煮洗い 」が効果的だと書いてあったので、試してみました。
c0199166_22374575.jpg
粉せっけんが良いと書かれてあったけどうちにないので、まずはたらいの中で固形せっけん使ってゴシゴシ。
漂白剤も少しいれて。(塩素系ではなく酸素系が良いそうです。)
c0199166_22394837.jpg
いつも使っている漂白剤。表示を見ると「酸素系」でした。

c0199166_22413467.jpg
それから小鍋とフライパンを使ってフェイスタオル3枚を煮洗い。
約15分後トングで持ち上げて見てみると・・・
「 ピンク落ちてる! 」
c0199166_22432494.jpg
あとはしっかり天日干し。
今度はバスタオルをやっつけてみようと思います。
それと洗濯槽の中もクリーニングしなくては。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-24 22:49

【 松本・上田クラフトの旅写真日記 その2 】

c0199166_21152310.jpg
前記事:【 松本・上田クラフトの旅写真日記 その1


松本市から上田市までは下道で1時間ほど。
上田にも行ってみたいお店がありました。
c0199166_21205511.jpg
haluta上田
・・・ハルタは朝パンを焼き、珈琲を煎り、洋服や道具を売り、
年に数回ユーズド家具を買付けに北欧を訪れるお店です。(HPより)
c0199166_2128516.jpg
軽井沢にも店舗があって、軽井沢訪問の際は美味しいパンめがけて必ず立ち寄っていました。
上田にも店舗があり、4月に新しい場所へ移転オープンしたと知り
行ってみたいと思っていました。
( 町家を改装して作ったそうです。)

上田店もかっこよくて素敵な空間でした。
置いている暮らしの道具やお洋服はどれも手に取りたくなるものばかり。
一緒に行った旦那さんはお帽子を購入。
そしてせっかくなのでここでも一服させてもらおうとコーヒーを頼むと、
店員さんが「 よければ外の席でも、、 」と勧めてくれたのでぜひにと。
c0199166_2143104.jpg
気づけばもう夕方6時過ぎ。
帰り際、さっきの店員さんに地元でおすすめのごはん屋さんを紹介してもらい、
c0199166_2147658.jpg
福昇亭 」の五目焼きそばを食べて帰りました。
からし酢をかけて食べるというスタイルの焼きそば。
さっぱりと頂けるのでぺろりと平らげてしまいました。

本当は温泉に入ったりもしたかったですが、今回はこれにて帰路へ。
帰りの上信越や関越道は渋滞知らずでスイスイ。
長野県上田市から埼玉県川口市の自宅まで3時間ほどで到着。
ETC休日割引で高速代は片道2000円弱で済むし、日帰り旅ってけっこう良いなと
思う今日この頃です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-23 21:13

【 松本・上田クラフトの旅写真日記 その1 】

c0199166_0422368.jpg
日帰りで長野県の松本市、上田市に行ってきました。
今回は車の旅です。
c0199166_0301294.jpg
長野に行こうと思ったきっかけは、木工作家・三谷龍二さんのギャラリー「 10cm(松本)で催される
ピクニック展 」にとてもそそられたから。
(三谷龍二さんの木の食器がとても素敵で観てみたかったというのも・・)
c0199166_0371464.jpg
店内にはピクニックのお供にしたくなるアイテムが色々と。
我々は三谷さんのパスタフォークとアイススプーンを頂いて帰りました。
結婚1年目の記念品として。
来年は憧れのバターケースを手に入れられたら嬉しい・・
c0199166_0441215.jpg
「 10cm 」からすぐの「 ラボラトリオ(カフェ・ギャラリー)へ。
c0199166_0492199.jpg
ここの建物、昭和8年に建てられた西洋薬を扱うお店だったそうです。
c0199166_0515526.jpg
2階にショップとカフェが。
5月30日まで「 ARTS&SCIENCE "Petit Store" in LABORATORIO 」開催中。
泥につけて染めたという、なんとも奥深い色のワンピースを試着したのですが、鏡に映る私は至極とんちんかんな様子。。
ここの服を着こなせるような大人になりたいものです・・

c0199166_056357.jpg
カフェで一服させてもらい、マフィンをいただきました。
一つのマフィンに「カリッ」と「モチッ」が合体したすごい一品。
with バターとはちみつ、美味しかったです。
c0199166_104744.jpg
松本では他においしいおそばを食べたり、松本城を横目で観たり、
一軒家の凛とした雑貨屋へ足を運んだり、、
滞在3時間ほどでしたが、十分に満喫。
風情ある良い町でした。
そして山間の気持ち良い下道を使っていざ上田へ・・・

次回【 松本・上田クラフトの旅写真日記 その2 】へ。



------------------------------------------------------------
c0199166_1173166.jpg松本の「 タドコロガロ 」というお店で、
縦書きのめずらしい領収証を買いました。

先日ブログでお知らせさせていただいた、
整理収納サービスお試しコース
嬉しいことに、数名の方よりご依頼をいただきました。

まさか自分がこんなアイテムを手にする日がくるなんて、
考えたこともなかったので、少々ドキドキしております。


※ お試しコースは引き続き、承っておりますので
ご質問などございましたら yuzusao93jp@yahoo.co.jp までご連絡ください。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-22 23:29

【 粉末調味料・スパイスの収納 】

c0199166_2253474.jpg
粉末の調味料、スパイスは瓶の容器に詰めかえています。
そして容器は「 PPケース引出式ハーフ・深型(無印良品) 」に収納。
c0199166_22561220.jpg
場所はこちら。
容器を揃えるメリットは、引出し内に収まりやすくなること。
c0199166_22585391.jpg
すっきりと気持ちが良い見た目も、気分を上げてくれます。
袋を丸めたままにしておくより、取り出し良くなることも魅力です。
c0199166_2322678.jpg
引出しを開けて上から見た時に中身が分かるよう、ラベリングも忘れずに。


スパイスの容器はこちら


もう片方の密封瓶はニトリでたしか190円くらいでした。
このサイズの密封瓶はなかなかめずらしいと思います。

c0199166_23141630.jpg
収納容器好きなので、少しずつ増えてきた容器たち。
消費頻度の高いものはできるだけ詰替えます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-19 23:18

【 かわいい電車旅 】

c0199166_1646797.jpg
高校の友人Aちゃんと、朝7時半にコーヒー屋で待ち合わせ。
モーニングを食べながら、Aちゃんが持ってきたOZマガジンを参考に、
今日一日のプランを立てました。

そうして決まった行き先は群馬県。
目的は「 わたらせ渓谷鉄道 」に乗ること!

c0199166_16555084.jpg
JRや私鉄を乗り継いで、わたらせ渓谷鉄道の始点である桐生駅を目指します。
「 まだ9時前だよ! 」
「 まだ午前中だよ! 」
と、早朝から始まったこの旅の醍醐味をたびたび確認する女子ふたり。
c0199166_1701587.jpg
桐生駅に着いたのはお昼頃。
わたらせ渓谷鉄道は1.5時間に1本くらいしか来こないので、
桐生で50分くらいあとに来る電車を待つことに。
c0199166_17433.jpg
桐生駅では電動アシスト機付き自転車をなんと無料でレンタルできました!
人生初の体験。
なんてすばらしい自転車なんでしょう。スイーーーー♪
短い時間でしたが、桐生の街を少しだけ散策。
c0199166_1764775.jpg
ついに目的の電車にお目見え。
電車を見てこんなにワクワクするなんて、普段の生活ではない感覚です。
c0199166_1795971.jpg
渓谷鉄道というだけあって、本当に谷沿いを走っていくので眺めは素晴らしいものでした。
心配だった雨も降らず、むしろどんどん晴れ渡っていく空。
c0199166_17131475.jpg
目的の「神戸(ごうど)駅」に到着。
緑と駅舎と線路しかない!
c0199166_1716293.jpg
お腹を空かせて来たのはここでごはんを食べたかったから。
c0199166_1717543.jpg
神戸駅には「 列車レストラン 」があるのです。
二人でおそばを食べ、バスが来るまでここでゆっくりさせてもらいました。
c0199166_17192614.jpg
バスに乗って向かったのは「 富弘美術館 」。
c0199166_17204872.jpg
建築娘のAちゃんが学生の頃から来たかったという場所です。
建物がとても面白い造りをしています。
円形の部屋がたくさん集まってできています。
展示されている星野富弘さんの絵とことば、胸がいっぱいになるほど
優しかったり悲しかったりするものばかり。
一つ一つ、丁寧に見ました。
c0199166_17262799.jpg
美術館のまわりは池と山。
散策する道やデッキなどもあって、美しい風景が楽しめます。
この景色を眺めながら喫茶を愉しめるカフェもありました。
2時間ほどゆっくりして、バスでまた来た道を戻ります。
これがねこバスみたいな小さくて可愛いバスで、
帰りも同じ運転手さんだったのでなんだかすごく可笑しくなってしまい、
しばらく二人で笑っていました。
c0199166_17323676.jpg
再び神戸駅に戻り、帰りの列車に乗るため40分ほど待つことに。
c0199166_17341259.jpg
駅には私たち二人だけ。
c0199166_1736010.jpg
c0199166_17384967.jpg
こんなことをして遊んでいたらあっという間に時間は過ぎ、、、
c0199166_1741373.jpg
陽も暮れていきました。
あぁ、楽しかった。

地元の駅に着いたのは21時過ぎ。
コーヒー屋で待ち合わせてから時計は軽く1周していました。

待ち時間だらけの旅だったのに、
最後には1日をしっかり充実させた心地よさでいっぱいでした。
次回は江古田食べ歩きのツアーへ・・・


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-18 04:11

WEB連載「 収納上手はもてなし上手 第2回 」―リビング編―

c0199166_20245479.jpg
アイリス収納・インテリアドットコム 」にて、
収納上手はもてなし上手 」というコーナーを連載させていただいています。

第二回、リビング編が更新になりましたので
見ていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-13 20:25

【 マスキングテープ活用法 】

c0199166_1817382.jpg
今やかなり知名度の高い存在になったマスキングテープ( 最近、無印良品でも発売になりました。)
元々は養生の際に使う、工業用品のようですね。

・ 貼って、剥がせる
・ 文字が書ける


というマスキングテープの特性を生かした使用方法を紹介したいと思います。


■ キッチンにて
c0199166_1823278.jpg
c0199166_1892862.jpg
デイリーな用途がこちらです。
日付メモとして。
調味料の開封日や、作りおきおかずの調理日を記しておくのに便利です。
よく使うので、キッチンにはマスキングテープ用のテープ台があります。
c0199166_18291075.jpg
過去の画像より

少しわかりずらいですが、ラップにくるんで冷凍するお肉などにもペタ。
5/9 豚バラ100g 」のように。

あとはジップロックの表面にもよく使います。
ジップロックは洗って繰り返し使えるものなので、
次回のことを考えるとマジックで書くより良いのです。

c0199166_18343649.jpg
こちらは以前にも紹介しましたが、キッチンのストック収納。

マスキングテープ の上に テプラで作った透明のテープ を貼っています。
中身が代わっても、マスキングテープをはがせば元通り。
|関連記事| マスキングテープ×カレンダー


■ 日々の暮らしにて
c0199166_18433078.jpg
学生の頃は明日の持ち物なんかを忘れないよう、自分の手の甲に書いたものでした。
社会人になってからは " マスキングテープ with 携帯 " にメモ。
圧倒的に目につきやすい、というのがポイントです。

c0199166_18492523.jpg
最後はスケジュール帳。
日取りや詳細が未確定の予定は、直書きしないで一旦マスキングテープに書きます。
決まったらテープは剥がし、はじめてペンで書き込む。
消したり、書き直したりが必要ないので便利ですよ。


万能で優秀なマスキングテープが大好きです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-05-09 18:55


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 2017年7月19日新刊「 家族でつくる心地いい暮らし ~みんなの家事ブック~ 」発売


by saorin93

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(1)と3人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/




― 新刊 ―


2017年7月19日発売予定


― 監修本 ―


おかげ様で4刷になりました

2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)









整理収納サービス
1スペースとことんワークプラン
(1名5時間)
25,000円

【 受付休止中 】
恐れ入りますが、現在すべてのお客様からの受付を休止させていただいております。(2015.5~)


★詳細は…こちら











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※文章・画像の転用
お断り致します







タグ

(324)
(233)
(183)
(104)
(86)
(81)
(80)
(68)
(59)
(44)
(40)
(36)
(27)
(25)
(25)
(20)
(15)
(7)
(1)

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング