「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【 「捨てる」の予防、まず家に入れない!】

整理収納サービスで伺うお客様宅で、ザクザク発掘され、そして捨てられるモノたち・・・・


1位 紙袋&レジ袋
c0199166_11342084.jpg
お客様宅にて。実際にはこの3倍以上はありました。

2位 景品&ノベルティグッズ

c0199166_1241573.jpgc0199166_127323.jpgc0199166_1242351.jpgc0199166_1254178.jpg


3位 コンビニなどでもらう割りばし&スプーン

c0199166_129251.jpg




はっ!とした方多いのではないでしょうか?
この1位~3位までのアイテムには、共通点があります。

まずは 0円、つまり タダ だということ。

だからこそ、「 はい、不用品は捨てましょう。 」となると真っ先にリストラ対象になるのです。

そして、共通点がもうひとつ。
これらはどれも、意思表示さえすれば 持ち帰らずに済むもの です。



ではなぜ持ち帰るのか?

「 もらっておけば、安心。何かの役に立つかも。 」という心理。

「 いりません 」と断るエネルギーの節約。



この「 持ち帰る 」という選択の連続が、片付かない家の発端になりかねません。
実際、その現場をたくさん見てきました。

長く家に滞在し続けたけれど、出番は来ないまま
引出しの中を、戸棚の上を、床の上を散らかしたのち、
やっと「 我が家では出番がない 」となりゴミ袋へ・・・
c0199166_1224719.jpg


お客様がモノを手放す現場に立ち会い続けて思うこと。
それは、「捨てる」より前に、心がけるべき

モノを簡単に家に入れてはいけない ということ。


■ 「 ノベルティでマグカップ差し上げます! 」と言われたら、
 家で使っている愛用のマグのことを思い出しましょう。「 あのマグより使いたい?」

■ 家で食べるお弁当なら、「 お箸は結構です。」と申し出ましょう。

■ お買い物中、すでに手に紙袋を持っていたら、
 2店舗では「 この中に入れてください。」と言ってみませんか?

c0199166_12383769.jpg

我が家の紙袋をキープしておくコーナーです。(詳細はまた後日。)
現在中サイズのものが3枚。
時には0枚で、使おうと思ったけれど「 あぁないか~ 」という時さえありますが、
そんな時はエコバッグやビニール袋で対応しています。

紙袋は極力もらわないように、2~3店舗で買い物するときには
可能な限り、一番最初の店舗で頂いた袋にまとめるもらうようにしています。
こうやって、家にストックする量を意識的にセーブすればとんでもない量になることもなく、
入ってくる⇒使う⇒入ってくる⇒使う がちょうどよく回っていきます。

家から不要なモノを 「 出す 」 ことも大事ですが、
今日からまずは、「 入れる 」 のところに気を巡らせてみませんか?

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-30 12:49

【 収納に風呂敷を活用 】

c0199166_2322876.jpg
BEFORE


整理収納サービス でお伺いしましたN様宅のキッチンです。
(※掲載許可を頂いております。)

ラックを設置して、冷蔵庫の上にも収納スペースを設けていらっしゃいます。
とは言え、上の方は高い位置で手が届きにくいので
置いてあるものは 使用頻度の低いもの がほとんど。
(アウトドアで使うアイテムなど)

c0199166_23221863.jpg
AFTER


不用品は処分したのち、 「 使うけれど頻度が低いモノ 」 風呂敷 で包みました。

長期間動かさないものはほこりが溜まりやすくなるので、まずはほこりよけの効果を期待して。

そして、複数のモノを1枚の風呂敷で包むことで、視覚的には

●■▼●▲■

となり、スッキリ見える効果も。

さらに風呂敷の最大の魅力と言えば、包むモノのサイズに柔軟に対応可能 な点だと思います。

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-30 00:43

【 外した扉のゆくえ 】

c0199166_1032523.jpg

自宅の撮影があると、キッチンとリビングの間にある 引き戸×2枚 を取り払います。
これだけで、空間の解放感がぐっと増して
歩ける域も広がるので、動線もかなり良くなります。

今はエアコンも必要ない季節、電気代の心配も無用なのでこのまま過ごしたいところですが、
問題は外した戸の行方・・・
c0199166_108415.jpg

こんな風に立てかけるしか策なし。
リビングと寝室の間のふすまは軽いけれど、キッチンとリビングの間の引き戸は木製なので
2枚でかなりの重量。
地震のことを考えると、さすがに危険なので3日目には元に戻しました。

c0199166_10113527.jpg
ESSEの撮影時に空っぽにした時の様子

戸を外すと言えば、こちらはもうずっと外しっぱなしの押入れ。

外した押入れのふすまはどこに?という質問、多く頂くのですが
我が団地では、1世帯に1つの倉庫(野外)が与えられているので
90リットルのゴミ袋で厳重にカバーリングし、そちらにしまっています。



■ 追記:押入れのカーテンについて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふすまの代わりに、カーテンレールとカーテンをつけています。
カーテンは、押入れに合わせてオーダーした無印良品の、「 綿平織プリーツカーテン/生成 」
オーダーでも3枚で7,800円ほどでした。

そして、カーテンレールは便利な 突っ張りタイプ なのです。
お客様に教えてもらって、去年我が家にも導入したのですが
ほんと~に快適!シャッシャッ、とスムーズで開け閉めにストレスがなくなりました。




左側の ふすま×2枚分 にはこちらの 「 Lサイズ 」。
・・・取り付け、一人では苦戦しました。HP上の取り付け方を参照すべしです。


右側の ふすま×1枚分 にはこちらの 「 Mサイズ 」。
・・・こちらは簡単でした。


押入れをカーテンにしようと思っている方や、目隠ししたい場所がある方におすすめです。


4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-24 10:21

【 修理してもらった木のまな板 】

c0199166_21381019.jpg
2012年2月頃のキッチン


愛用の木のまな板、2010年11月から使い始め(ブログの過去記事より判明)、2年半が経過。
毎日使っては洗って干し、洗って干しの日々を越え、ついに持ち手に亀裂が!

c0199166_21442719.jpg

このまま使い続ければ、間違いなくポッキンといってしまいそうだったので使用を中断し、
作り手の方へ修理を依頼しました。

こちらは 京都の家具屋 「 木印 」さんオリジナルで、
雑貨店 「 木と根 」さんで販売されています。

家具職人さんに、まな板の修理なぞお願いしていいものか、、
でも本当に気に入って毎日使っているので、このまま壊れて使えなくなるのは悲しい。
思い切ってメールでお問い合わせしたところ、大変快くご対応してくださって感激。

c0199166_2156010.jpg

宅急便で京都へ送らせてもらったまな板。
数週間後、戻ってまいりました!
おかえり~~~~

c0199166_21571358.jpg

亀裂は見事に修復されていました。
職人さんの技、素晴らしい。
さらに板には油分でお手入れしてくださった跡が見え、
くたびれた皮ひもも交換してくださり、ものすごく嬉しかったです。

大事に、大事に、またお世話になります。
こういうストーリーも含め、愛着が増していくモノとの暮らしは宝です。

木印様、ありがとうございました。



4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-18 22:07

【 冷凍庫内は、在庫を「見渡せる化」する 】

我が家の冷凍庫は、上に浅い引出しがついた2層のタイプ。
そのため、下の奥は上の引出しをスライドさせないと取れないので
死角になりがち・・・

c0199166_21122255.jpg
家でもっとも気に入らない収納場所!

\\ ストレスポイント //

● 下は上の引出しをスライドさせないとほとんど見えず、何を入れたか忘れてしまう
● 在庫が一目でチェックできない
● 高さがあるもの(ジップロック/大 に入れた食材や、パックに入った魚など)がしまいずらい!



これまでも中を何度か変えてみたのですが、これらのストレスポイントはどうも解消しない・・・
そこで、今回思い切ってみました!

c0199166_21242988.jpg

上 の 引 出 し を 取 っ て し ま い ま し た !


もっと早く気づけばよかった、、と思うほど、今までのストレスが解消されました。
何でも立てられれますし、引き出せば中が見渡せるようになりました。

c0199166_21375631.jpg

在庫管理のためのひと手間。
ふちにマスキングテープを貼って、“今あるもの” を書いておくように。
使い切ったら斜線を引きます。

c0199166_21395858.jpg

中は、無印良品の「 重なるアクリルCDボックス 」を3つ並べてゾーニングしています。
CDの収納用に使っていたのですが、最近収納法を変えたことで不要になっていたものを流用。

c0199166_21284024.jpg

それぞれの在庫が一目瞭然!
頭の中もスッキリして、献立が考えやすくなると・・・いいな。
冷凍食品は封をきったものも、新しいものもすべて一つのジップロックにまとめました。
今朝のお弁当作りで、選ぶ&戻す の楽さを実感。


今回のように、「 オプションのパーツを取ってしまう 」ことが、
使いやすい収納への近道になることがあります。
皆さんも、「 使わなきゃ 」という固定観念を一度外してみると、
思いがけない良い結果が手に入るかもしれませんよ。

※ 外したトレーは、さすがにすぐには処分できず。ベランダの倉庫で少し取っておくことにしました。


4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-13 21:49

モノカタログvol.12 (2013.5)

愛用ワードローブ


ほぼ毎日履いています




夫もハマった靴下


洗濯に強い!



■ バックナンバー
モノカタログvol.11 (2013.4)
モノカタログvol.10 (2013.3)
モノカタログvol.9 (2013.2)
モノカタログvol.8 (2012.11)
モノカタログvol.7 (2012.10)
モノカタログvol.6 (2012.9)
モノカタログvol.5 (2012.7)
モノカタログvol.4 (2012.6)
モノカタログvol.3 (2012.5)
モノカタログvol.2 (2012.4)
モノカタログvol.1 (2012.3)

by saorin93 | 2013-05-11 16:34

【 下ごしらえ食材、冷蔵庫内「見える化」計画 】

c0199166_022387.jpg

お片付けを人様にレクチャーさせて頂いている、と言うと

「 料理も上手いんだろうね 」

と言われることが多々ありますが、私、料理は NO GOOD です。
主婦になって、人並みにはできるようになりましたが
できれば「 やりたくないこと 」。
美味しいものを作りたい < 美味しいものを食べさせてもらいたい

だから、調理中に重視することはとにかく 時短 !
やりたくないことは、さっさと終わらせたい!!!

c0199166_028218.jpg
右から・・・

● きのこMIX(茹でてオリーブ油+塩+こしょうであえたもの)
● ウィンナー/茹でブロッコリー/ニラ
● 茹でスナップエンドウ/カットバター
● 茹でカットおくら/スライスパプリカ(赤・黄)


やりたくなけいけれど(3回目)、野菜は下ごしらえしておくと
翌日以降の私が助かるので、週に2回くらいはまとめて処理し、ストックしておくようにしています。

今までずっと、処理して保存容器に入れた野菜は、野菜庫で管理していました。
が、ふた付き透明容器は 上から見るより横からの方が見えやすい ので、
メインのエリアを定位置にしました。

この効果、絶大でした!
何がどれだけ残っているかが一目瞭然なので、眺めながら
使いまわしを考えやすくなりました。
「 これとこれをサラダの具に、これとこれをスープにして・・・ 」というように。

せっかくの下ごしらえ食材をどんどん使い切るためにも、
休んでいたお弁当を再開しようと意気込んでいるこの頃です。

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-09 00:41

【 ゴミ袋の取り出し簡単収納ワザ 】

4月8日の【 古いキッチンでは扉裏を味方につける! 】 という記事で、
ゴミ袋をティッシュのようにシュッシュと取り出せる技について、次回紹介を!と言いながら
ずいぶん経ってしまいまして、失礼いたしました。
c0199166_22412983.jpg

たしか雑誌「ESSE」で紹介されていた方法だったと思いますが、
ちょっとした工作で、ゴミ袋が劇的に取り出しやすくなります。

c0199166_22433094.jpg

ただし、上の取り出し口から1枚ずつ引っ張り出せるタイプの、こういう↑ゴミ袋を使っている方限定。
ゴミ袋と同じくらいのサイズの段ボール板と、輪ゴム(長くて太いもの。)をご用意ください。

c0199166_22434664.jpg

こんな風に、段ボールの両サイドに切り込みを入れ、輪ゴムをくぐらせています。

c0199166_22514542.jpg

この方法を取り入れるなら、ゴミ袋はこんな風に同じ方向で重なっていて、
中心がトンネルのようになっているものが良いです。

c0199166_22513178.jpg

トンネル部分に板に挟み込み、

c0199166_22541013.jpg

輪ゴムを上からセットして押さえたら・・・ 完成 !!

c0199166_22563454.jpg

ティッシュのように、上から1枚ずつ、気持ちよ~く取り出すことができます。

c0199166_22583370.jpg

我が家ではこんな風に。
これを作ってから、ゴミ袋の取り出しが本当にノンストレスになりました。
減り具合も一目瞭然で、買いにいくタイミングもわかりやすくなって良いことばかり。

見た目が気にならなければ、ゴミ箱の側面に吊るすようにしてセットしておいてもよさそうです。
たまに、お客様宅でもその場で実際に作ることがありますが、好評頂きます。
ぜひお試しあれ!

\\ みなさまのお陰で3刷目発売中! //
\\ ありがとうございます!
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-04 23:06

サンキュ!6月号「掃除しやすい家ならラクしてキレイがず~っと続く!」

c0199166_856297.jpg
苦手な献立づくりの強い味方!


現在発売中の、サンキュ!6月号(2013年5月1日発売)(ベネッセ) に掲載していただきました。

掃除しやすい家ならラクしてキレイがず~っと続く!」というコーナーにて、
頑張ってやる掃除!でなくても、キレイが続くための「 掃除しやすい家づくり 」について
収納法をメインにご紹介しています。

c0199166_975591.jpg
c0199166_9864.jpg

撮影当日は和気藹々と、とても楽しい時間でした。
みなさん誌面作りに大変熱心で、「読者目線に立つ」ということのお手本を見た気がします。
少し前の号は完売御礼だったとか。
この内容の量&質を390円(サンキュ)で提供してくれるんだから、頷けます。
ぜひ、お買い求めを!



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-05-03 09:16


暮らしを愛する整理収納コンサルタントです。 2015年10月22日新刊「モノは好き、でも身軽に生きたい。」発売


by saorin93

プロフィールを見る


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(0)と3人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。

【official HP】
http://hondasaori.com/



― 新刊 (監修本) ―


\ おかげ様で4刷になりました /

2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)


整理収納サービス
1スペースとことんワークプラン
(1名5時間)
25,000円

【 受付休止中 】
恐れ入りますが、現在すべてのお客様からの受付を休止させていただいております。(2015.5~)


★詳細は…こちら




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※文章・画像の転用
お断り致します

タグ

(316)
(232)
(170)
(104)
(85)
(81)
(80)
(66)
(58)
(42)
(36)
(33)
(27)
(25)
(25)
(16)
(15)
(7)

ライフログ

掲載誌
















































以前の記事

2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング