<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

花王「マイカジスタイル」の連載 第1回目

c0199166_052838.jpg

ホームプロダクツでおなじみ、花王さんによる「 マイカジスタイル 」というサイトがオープンしました。

インテリアや収納に留まらない、家事全般に関わるあれこれを発信するサイトということで、
始めにお話を聞いたときは、「私も見たい!」と思いました。

お洗濯一つとっても、外に干す人/中に干す人 毎日洗濯機を回す人/週末まとめてやる人
液体洗剤を使う人/粉洗剤を使う人・・・スタイルはさまざま。
家事のスタイルって、本当に人それぞれですよね。

マイカジスタイルは、家事の多様化に寄り添い、
「 これが正しいやり方です。 」ではなく「 こんなやり方どうでしょう? 」という形で
家事のあれこれを発信するサイトです。


私は整理収納コンサルタントとして、片付けを無理なく習慣化するための
整理収納術 」を提案しています。
第一回目は、収納の悩みを解決するためのキホンの「キ」ということで、
収納の見直しステップや、モノを家に入れるときの心構え などについて紹介しています。

どの記事も興味深い内容ですので、ぜひご覧ください!

マイカジスタイル・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-28 00:00

整理収納サービス実例その46(おもちゃの収納)

神奈川県 S様
「 子供がおもちゃを戻しやすい収納 」
作業箇所:おもちゃ部屋(5時間)
サービス料: 継続2回目 4,000円×5時間=20,000円  収納用品代: 250円
※ サービス料は2014年1月より改定させていただきます。


c0199166_22245035.jpg
― BEFORE ―


c0199166_2225878.jpg
― AFTER ―


久しぶりの「 整理収納サービス 」実例のご紹介です。
※掲載許可を頂いたお客様の実例を紹介させていただいております。

キッチンに引き続き、お子様のおもちゃやお洋服を収納しているリビング横のお部屋を作業しました。
上のbefore写真は、初回にお伺いした日に私が撮影したもの。
事前にママが不要なモノを選別したり、シーソーをベランダに移動させたりして、当日はもう少しスッキリした状態からスタート。

c0199166_2239839.jpg
― AFTER ―


Sさまは働きながら保育園に通う女の子をお育てのママです。
毎日のお着替えや、保育園のお支度がリビングから最短の距離でできるよう
部屋の入口に引出しを置き、お子さんのお洋服を収納しました。
トップに置いたワイヤーのかごはIKEAのもの。
取り込んだ洗濯物を取りあえず置いておく場所として設置しました。
忙しくて時間がない時はここから取ってもOK、ということで。

c0199166_22292385.jpg
― AFTER ―


反対側はこのように。
娘さんが大好きなおままごとコーナーです。
細々したアイテムは青いかごの中にざっくりと。

細かく分けすぎはNG。目的はあくまで 「使ったら自分で戻してもらうこと」 なので
ハードルは低く設定しましょう。


c0199166_22504450.jpg
― AFTER ―


部屋の入口付近にはクローゼットもありますが、扉の前におもちゃが広がっていたりすると
開閉が億劫になるので、お子さまが小さいうちはあまり開閉することがないよう、
使用頻度の低いおもちゃ/シーズンオフの子供服/サイズアウトした子供服 などを収納。

c0199166_22535531.jpg
たまに登場する外遊びアイテムもここへ。

c0199166_225527.jpg
月齢に合わなくなったり、旬が過ぎたりして登場回数が減ったおもちゃは
「 2軍おもちゃ 」としてこちらへ。

出ているおもちゃの数は、お子さん自身が管理できる分量にセーブすることも大切です。


Sさまのご感想・・・
出しているおもちゃの量が減っているので、
遊ぶおもちゃの量も減り、物の住所が決まっているので
片付けはぐんとしやすいですね。

片付けるときには「一緒に元に戻そう」と声をかけ
場所確認のつもりで片付けております。
これが習慣化するよう頑張ります!


事前に1回、さらに当日もう1回とモノを要/不要のふるいにかけ、
おもちゃを1軍/2軍に分けて収納することで、見違えるようなスッキリ空間が手に入り、
お片付けもしやすくなったご様子です。
Sさま、本当によく頑張っていただきました。

元に戻してね 」の場を整えるのは親御さんの役目。
こちらの希望ではなく、お子さんの目線に立って、
戻したくなるような仕組みを、ぜひ考えて見てくださいね。

応援の1クリック、お願いします(_ _)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2013-06-27 23:07

モノカタログvol.12 (2013.5)

これ良いな


ロゴに惚れ惚れ


高価だけれど


実物愛らしかったです



■ バックナンバー
モノカタログvol.11 (2013.4)
モノカタログvol.10 (2013.3)
モノカタログvol.9 (2013.2)
モノカタログvol.8 (2012.11)
モノカタログvol.7 (2012.10)
モノカタログvol.6 (2012.9)
モノカタログvol.5 (2012.7)
モノカタログvol.4 (2012.6)
モノカタログvol.3 (2012.5)
モノカタログvol.2 (2012.4)
モノカタログvol.1 (2012.3)



by saorin93 | 2013-06-26 22:17

【 2013夏 上田・松本旅行記 】

c0199166_2325014.jpg
長野県上田市「 三水館 」


楽しみにしていた長野1泊2日女ふたり旅から帰ってきました。

c0199166_23134119.jpg

今回の旅の目的の一つは、「 三水館 」さんに宿泊すること。

c0199166_2315225.jpg
モダンな洋室。なんと、ふたりして9時に寝てしまいました。


c0199166_23234912.jpg
ごはんはお食事処で。
c0199166_23241115.jpg
c0199166_23263282.jpg
c0199166_2324395.jpg
登場する器が、どれも素敵でした。


c0199166_2316238.jpg
朝の風景。どこを切り取ってもうっとり。


c0199166_2321242.jpg
おひつに入った炊き立てごはんで、


c0199166_23213916.jpg
美味しくてちょうど良い朝ごはん。


c0199166_23294974.jpg
食後にはラウンジでコーヒーを頂けます。

c0199166_2328719.jpg
軒下に持っていって頂きました。


客室は7つだけのこじんまりとしたお宿。
本当にのんびりと過ごすことができ、温泉も最高でした。
私たちはチェックアウトぎりぎりまで滞在。
帰り間際、スタッフの方がお掃除中の和室も見せてくださって入ってみると・・・

c0199166_23355872.jpg
宿のお猫さま、ニャン蔵さんが!!!!


「 いやぁ~~~~~~~ん!!! 」

猫好きなふたり、この旅でテンションがもっとも上がった瞬間でした。
静かなお部屋を独り占めのこの佇まい。

c0199166_23393919.jpg
警戒心ゼロのニャン蔵先輩。


本当に良い宿でした。
友人と「 連泊すべき宿だね 」と意見が一致。
またぜひ再訪したいです。

c0199166_23525298.jpg

初日は上田で定番コースを巡りました。
ベンガル ⇒ 飯島商店 ⇒ ルヴァン ⇒ haluta Tokida ⇒ haluta packing case ⇒ 三水館

c0199166_2350194.jpg
こちらも定番、LABORATORIO にて。

2日目は三水館を後にして、松本へ。
2日目は残念ながら雨でした。

c0199166_23534271.jpg
c0199166_23565517.jpg
c0199166_23535070.jpg
c0199166_2354247.jpg


モノを見ることと、休憩することが大好きなアラサー女子ふたり。
上田城も松本城も、民芸館も美術館も見ることなく、
ただただ雑貨店やパン屋さん、お菓子屋さん、飲食店、喫茶店を巡った2日間でした。

この旅の戦利品はまたいつか・・・

5刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-24 23:58

【 かわいいタグでラべリング 】

c0199166_1105093.jpg
先日訪れた千葉のクラフトイベント「にわのわ」にて


ふと気を抜くと、前回の更新からかなり日が経過していてハッ。
最近、雑誌などに掲載していただくことが増えたせいか
「 お忙しいですか? 」と聞いて頂くことが多くなりました。

この “忙しい”、自分の中にはっきりしたメーターがないので
いつも返答に詰まるのですが、「 心 を 亡く 」してしまうことはないので、
(というか、そうならないほどのペースを保つよう努めているので)
体は疲れる日があっても、少し休息をとり、また次の現場へ、と
実際とてもありがたい状況でお仕事させていただいています。

c0199166_125197.jpg

先日はどうしても見たい展示があり、久しぶりに電車に乗って吉祥寺へ出かけてきました。
家から駅が遠いので、移動は車ばかりの日々。

吉祥寺に行けば必ずのぞくお店、北欧雑貨の「 CINQ 」にて、
シックな色味のタグと可愛い紐を買いました。

c0199166_1301264.jpg

天袋に収納している収納ボックス用に、テプラを使って作成。

c0199166_1344640.jpg

近年どうやら 青 が好きになってきているようで、
気づけばお洋服もブルー、ネイビーが目立つようになってきました。
好きな色味って、年齢と共に変化して面白いですね。

明日の空も青く晴れ渡って欲しいのですが・・・
明日から友人とふたりで、長野1泊旅行へ行ってきます。
大好きな上田・松本を巡る旅。

c0199166_14255100.jpg
夜な夜な作ったマップや行きたい場所のスポ情報をまとめて、旅のお供に


行って参ります!

5刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-19 23:00

【 進化した“ベランダ居酒屋” 】

c0199166_2381960.jpg
本日のつまみ:「パリパリサラダ」をのっけたグリーンサラダ、ほたてのほうれん草のバター醤油炒め


2011年の「 ベランダでひとり居酒屋 」という記事に、想像以上に反響を頂いて
嬉しかったことを覚えています。(※すみません、現在はコメント欄を閉じております)

ビール好きな人だったら、この2つのセリフ、1度は口にしたことがあるのでは?



「 外で飲むビールってどうしてこんなに美味しいんだろ! 」

「 明るいうちから飲むビールって最高だな~ 」




このふたつを、家から飛び出さずに叶えてしまおうというのが ベランダ居酒屋 !
c0199166_23184145.jpg

おすすめは、風が気持ち良い日が暮れかかってくる夕方。
気温も下がって過ごしやすいし、刻々と変化していく空を眺めながら、というのが楽しいのです。

c0199166_23171429.jpg

この日は夫も一緒に、はじめての「 ふたりベランダ居酒屋 」開店。
一人では、目隠しになる塀のところで小さくなって開店しておりましたが、
ふたりだとなんだか気も大きくなり、エアコンの室外機をテーブルにしてベランダの中央で堂々と(!)

・・・・やみつきになりそうです。

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-12 23:30

「 収納マジック 」に掲載していただきました

c0199166_21593740.jpg

現在発売中の、収納マジック(2013年6月発売)(主婦の友社) に掲載していただきました。

表紙に顔と名前を載せていただいたのは、嬉し恥ずかし初体験!

c0199166_22123787.jpg

本多さおりさんの家族に優しい収納術 」というテーマのエッセイです。

ライターの矢島史さんが、インタビュー内容を素晴らしい文章におこしてくださいました。

彼女には、作文大嫌い!な私に代わって、昨年のNHK「 まる得マガジン 」から
著書「 片付けたくなる部屋づくり 」までずっとお世話になっています。
我が家の収納については、確実に私の夫よりも詳しい矢島さん。
そして暮らしと収納に対する私の想いを、何も言わなくともわかってくださっている安心感があります。
本当に頼もしい存在です。

できあがって本が手元に届いて、もう一度第三者目線で読んでみましたが
「 ふ~む! 」と興味深く味わうことができました。

「 収納とはこうあるべき 」とか、「 収納の正解って? 」と悩んでいらっしゃる方に
ぜひ読んで頂きたい内容です。
収納に関する固定概念という足かせは外して、
ご自分やご家族が日々機嫌よく暮らせるために収納を見直してみませんか?

c0199166_2226449.jpg
我が家の実例紹介もあります



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-10 22:29

【 モノを自立させるために使う収納用品 】

c0199166_7522431.jpg
BEFORE

整理収納サービス でお伺いしましたH様宅のキッチンです。
(※掲載許可を頂いております。)

一番下の深い引出しですが、お伺いすると入っているモノは「 使用頻度の低いモノばかり 」ということ。
c0199166_812126.jpg

さらに、無印良品の「 スチロール仕切りスタンド 」が二つ、所在なさげにしまわれています。
「収納用品」が収納されている、という現象、お客様宅でよく見る光景!
これはここでぜひ活用したいところ。

c0199166_82116.jpg
AFTER

作業後はこのようになりました。
上から見て中のモノが見えてわかるように、深い引出しの中はなるべくモノを自立させて収納します。
右側は【食材のストック】、左側には【大皿/トレイ/ホットプレート/ブレンダー/水筒】を。

モノを自立させたい!となったら、収納用品の手助けが必要。

c0199166_875060.jpg

さきほどの「 スチロール仕切りスタンド 」は、お皿やトレイを立てるために。

ブレンダーを立てるために使ったのは、H様宅にあった空き容器。
本体とパーツをそれぞれ立てるのにちょうど良かったです

食材は、同じく無印良品の「 ダンボールファイルボックス 」を使って種類別に収納しました。
ざくっと入れても一つ一つが自立しやすいので、所在不明になるのを防ぎます。

c0199166_8132693.jpg
BEFORE

もう一つの仕切りスタンドは、、、

c0199166_813535.jpg
AFTER

棚の中に入れて、レシピや平たいモノが雪崩れるのを防ぎます。

収納用品は、それぞれの強みをしっかり見極めて
お家の中で叶えたいことを助ける役目として活用しましょう。

ただ・・・やみくもに収納用品を買いには走らないでください!
まずは中のモノをしっかり見て、何がどれくらいあるのかを把握すること。
モノの種類や量をボンヤリとしか把握できていない状態では、
収納用品を導入しても無駄になってしまいますよ。

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-07 08:20

【 仕切り収納の意義って? 】

c0199166_0282917.jpg
BEFORE


収納に風呂敷を活用 】に引き続き、
整理収納サービス でお伺いしましたN様宅のキッチンです。
(※掲載許可を頂いております。)

私が収納用品を選ぶときは、「 使い勝手の良さ 」 や 「 ルックスの良さ 」、
さらには 「 コストパフォーマンスの良さ 」などの審査基準を設けています(いわば面接)

現場で使うことが多く、何度もリピート買いしているモノもありますが(詳しくは著書を参照ください!)
中には 絶対に購入しないアイテム があります。

c0199166_0413393.jpg
それがこちらの、仕切り板


ダイソーなどの100円ショップや、無印良品など、あちこちでよく見かけますね。
切り込みの所どうしをクロスさせて、仕切りを好きなようにカスタムできるのが魅力なのですが・・・

私が買わない理由はただ一つ。

  完璧に自立せず、頼りないこと。



そもそも、なぜ仕切るのか ?
それは、取り出しやすく 探しやすく するためではないでしょうか?

つまり、 使う時 に焦点が当たっています。

そんな時にこの仕切りを使って、倒れないように神経を使い、
そーっとモノを出し入れするようになってしまったら、本末転倒です。

c0199166_052189.jpg
AFTER


仕切った方が出し入れがしやすくなる場合には、板よりも容器を使うことが多いです。
なぜなら、こちらの方が頼りがいがあるから。

「 取り出しやすくするために、分ける 」という本来の “仕切る意義” を、しっかり叶えてくれます。

BEFORE と AFTER では、収納したモノの内容が少しだけ違っていることに気付いたでしょうか?
AFTER では、日々繰り返し使う “1軍アイテム” を選んで入れてもらいました。
毎日お弁当を作っていらっしゃるので、その時使う細々したアイテムもこの特等席に。

腰の高さの引出しは、こちらのキッチンの中でも取り出しやすい “一等地” です。
一等地には、あまり働かない者 は住まわせてあげません。
働き者だけを選んで、ここへ住まわせます。

立ち退いた者たちは、ワンランク下の新しい住所に引越したり
残念ながらリストラされたり・・・

4刷決定しました!
\\ ありがとうございます
//


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-06-04 01:05


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 2017年7月19日新刊「 家族でつくる心地いい暮らし ~みんなの家事ブック~ 」発売


by saorin93

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(1)と3人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/




― 新刊 ―


2017年7月19日発売予定


― 監修本 ―


おかげ様で4刷になりました

2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)










整理収納サービス
1スペースとことんワークプラン
(1名5時間)
25,000円

【 受付休止中 】
恐れ入りますが、現在すべてのお客様からの受付を休止させていただいております。(2015.5~)


★詳細は…こちら












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※文章・画像の転用
お断り致します








タグ

(326)
(233)
(186)
(104)
(87)
(81)
(80)
(69)
(59)
(44)
(40)
(36)
(27)
(25)
(25)
(20)
(15)
(7)
(1)

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング