タグ:子どもとの暮らし ( 6 ) タグの人気記事

【 我が家にジャングルジムがやってきた! 】

c0199166_10514977.jpg










以前このブログで「ジャングルジムの購入を検討している」と書いたところ、高校時代の友人が見てLINEで連絡をくれました。

「ジャングルジム、いらない?」

友人のふたりの子たちはもう遊ばなくなったので、譲ってくれるというのです!
なんとありがたいお申し出~!

c0199166_10542147.jpg
というわけで、我が家のリビングにド~~~ンとジャングルジムがやってきました!
c0199166_10584949.jpg
ビビりだけど、滑り台は大好きな息子。
朝から大変嬉しそうに遊んでいました。
とは言え、1LDK50㎡の我が家。
ずっとリビングに鎮座させておくことは難しいので、畳んでWICにしまったり出したりするのか、寝室の方に置いてみるのか、、様子を見ながら仕組みを探っていこうと思います。

それにしても5年も使ったとは思えないほどきれいなジャングルジム。
わざわざ分解してきれいにして、車に積んで持ってきてくれた旧友に感謝します。
これを機に1年以上ぶりに再会することもでき、共に子を持つ母になり、オバさん化も進み、、、積もる話は尽きない楽しい時間でした。
来春に下の子も小学生になり、今はふたつのランドセルと教科書の置き場づくりに燃えているそう。
フレフレ~~!


2017年11月26日新刊発売


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2017-12-13 11:08

【 心に効く場所を片付ける 】

c0199166_12532385.jpg
寝室にある我が家で一番大容量の収納スペース、ウォークインクローゼット。
ここが最近いろんなモノの一時避難場所になりすぎたことでごちゃつき、私の頭の隅にいつも「片付けなきゃ」という気持ちがありました。
(おさがりでもらったおもちゃ、頼みすぎてしまったウォーターサーバーのお水とおむつのストック、カバーを外して洗濯したが付け直しは後回しになっていたチャイルドシート、夏の寝具、クリーニングやお直しに出す予定の夫のスーツ、、)

「片付けなきゃ」になるまで放っておくとダメですね。
その場所からは負のオーラが漂うし、心も穏やかではありません。
c0199166_12453685.jpg
日曜日の午前中、夫と息子が布団でゴロゴロとしている中、いきなりスイッチが入り片付けスタート!
夫にも「バイト代出すよ!」と巻き込んでチャイルドシートにカバーを付けてもらったり、高いところのモノを上げ下げしてもらったり。
夫のスーツの整理もしてみたら、冬のパンツが2本しかないのにそのうち1本はお直しが必要であることがわかり、夫は息子を連れてそのままいつもお願いしているお直しのお店へ出かけました。
その間私は残りの気になる箇所も手直ししたり、最後は床や棚の上をキュキュット水拭き。
あ~~~~~さっぱり!気分はこの日の快晴の空のように晴れ晴れ!

きちんと時間をとって片付けることで、心にずばり作用しそうな場所を集中して片付ける。
来年にモヤモヤを持ち越さないためにも、おすすめです。
c0199166_12453659.jpg
余談ですが、ここは旬を過ぎたおもちゃと絵本がリビングから引っ越し、しばし休む場所にしています。
こうすることでまた新鮮味を取り戻して遊んだり読んだりするので、おすすめです。
少し年下のお友達が遊びに来てくれたときにも大活躍。
来年また2人目が生まれたらリビングで現役復帰する予定です。

2017年11月26日新刊発売


2017年3月17日発売

最近身近な友人にも妊婦さんが多く、
「読んでるよ!」と嬉しい言葉をいただきます

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2017-12-04 13:11

【 これだけは続けているノート 】

c0199166_12150842.jpg
それは 「 こどもの成長ノート 」です。

妊婦時代の記録から始まり、出産・入院中の記録、その後の育児記録への続いています。
すべてこの1冊のノートに。
第2子を授かり、同じノートをもう1冊購入したので2冊あります。

c0199166_12150772.jpg
このノート記録の目的は、自分が読み返した時に楽しむ&役立てる ため。
お腹に赤ちゃんを授かり、出産して、初めての育児が始まると、毎日がめまぐるしく、また子どもはどんどん成長して変化していくので、ゆっくり過去を振り返る余裕などありませんでした。
その結果、びっくりするほどいろんなことを忘れるんですね!
覚えていることなんて全体の5%くらいかな?と感じます。
世間でよく聞く、「出産の痛みは忘れる」ということもその通りだし、子どもが生後1か月、半年、1歳の頃、それぞれ何を思いながらどんな生活を送っていたかなんて、ほとんど思い出せません。

c0199166_12150741.jpg
拙著『赤ちゃんと暮らす』でもこのノートのことを紹介しています


だからささいな日常のひとこまや、その時感じたことなどを簡単にでもノートに記しておくと、それを読み返すことで当時の記憶が呼び戻されます。

「 あぁ、そうだ。この頃こんなことで悩んでいたな~ 」
「 そうか、離乳食時代ってこんなものつくっていたな~ 」

のように。

1才10か月の長男が0才~1才までは、気が向いた時の日記と、毎月の記録(「生後〇か月の記録」として)を続けていましたが、今は本当に気が向いた時にノートを開きます。
読み返して楽しみつつ、今の記録も残しておく、という感じです。

読み返した時に文章だけでは退屈に感じるので、写真や遊びにいったテーマパークのチケット、 小児科のお医者さんが書いてくれたメモなんかも貼り付けています。
10年、20年後に見返した時、読み物として面白いように・・・

1月に生まれる予定の第2子のノートは、私のマタニティライフの記録(身体の具合や生活について)ですが、すでに一人目のときとの温度差が、、2人目は写真が少なくなりがちとよく聞きますが、こういうことか~と今から実感しています。


2017年11月26日新刊発売


2017年3月17日発売

最近身近な友人にも妊婦さんが多く、
「読んでるよ!」と嬉しい言葉をいただきます


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ



by saorin93 | 2017-11-30 12:42

【 我が家は布団生活 】

c0199166_13481666.jpg
photo:ayumi fuse

実家暮らしのときは20年以上ベッド生活でしたが、結婚してからはずっと布団派です。
現アパートに引っ越すタイミングで、まちの布団屋さんに出向いて3時間思案した結果
思い切ってムアツ布団を新調しました。
(この布団の良さを語り出すと長くなるので割愛しますが、もうこれなしには生きていけないくらい本多家の健康としあわせの源です)
c0199166_13452823.jpg
布団は収納せず、日中はこのように立てかけて湿気がこもらないようにしています。
c0199166_13452862.jpg
子ども椅子を導入したことであぶれたダイニングチェアを1脚寝室に。
椅子としての出番がない普段は、掛布団とまくらの置き場として使っています。
掃除機やフロアモップがかけやすくなりました。

c0199166_13545131.jpg
夜は無印良品の「 持ち運びできるあかり 」だけをこんな風に灯して、息子を寝室へ誘導。
この椅子も無印良品のもの。有楽町店で見て一目惚れしました。

c0199166_13452805.jpg

― 布団のメリット ―
・片付けられるところ(寝室オンリーにならず、掃除もしやすい)
・小さな子どもが落ちる心配がないこと
・ケアがしやすい(干したり、立てかけて風にあてたり)
・寝る場所を移動できる

― 布団のデメリット ―
・上げ下げの手間がある
・しまいたい場合は収納場所が必要
・ベッドのように収納は兼ねられない


布団orベッドの選択は、どちらがより自分のライフスタイルや家にマッチするかによると思います。
1才児との1LDK暮らしの我が家では、布団生活がとても合っています。


【新刊】2017年7月19日発売




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2017-11-09 14:04

【 1才児とランチができるお店、ありがたい 】

c0199166_14185172.jpg
一時保育のときから愛用の保育園バッグは、誕生日に頂いたエルベシャプリエのビーチバッグ。
軽くて水にも強いのが◎大きいサイズも欲しいくらい気に入っています。

息子(1才9か月)の慣らし保育が今日から始まりました。
朝のお別れのときにはメソメソと泣いていましたが、部屋に入っておもちゃで遊び始めると泣き止み、その後お庭遊びも楽しくできたと先生に聞いて一安心。
初日は給食は食べず、2時間で先生とサヨウナラ。

まだ午前11時、せっかくだからとそのまま車を走らせ senkiya さんにランチを食べに。
1歳半くらいのときにショッピングモールのフードコートでランチした時、大変すぎてワンオペ外食がトラウマになり、それ以来2人での外食は初めてでした。
senkiyaさんはお子さん連れのお客さんも多く、子どもが飽きたら外(お庭)で散歩もできるし、なにより同じ子育て中のオーナーご夫婦のさりげない気遣いが散りばめられたお店であることが、私の背中を押してくれました。

ランチは日替わりで作り手さんが変わるのですが、私は okatte sun!(おかってさん) のごはんが大好きです。
(家庭的で優しいお味、栄養も◎、お腹もまんぷく!になる最高な定食です。女の私も、毎日こんな奥さんのごはん食べたい!と思います)

その日はちょうど okatte sun!のカレープレートが食べられる日で、私用と息子用にキッズサイズ(これも本当にありがたいサービス!)を頼みました。
野菜は存在感が強いとベーっと出してしまう息子ですが、カレーもおかずも勢いよくパクパク、パクパク、、味噌汁は一気飲み!
c0199166_14190110.jpg
そしてそのあと奇跡が起きました。
満腹になってそのまま昼寝・・・

c0199166_14185147.jpg
senkiyaさんのベビーベッドに寝かせてもらい、その後1時間母は食後のケーキとお茶をお供に雑誌を読みました。
子どもが生まれる前は当たり前だったこんな時間も、子育て中の今はダイヤモンド級の輝きです。

c0199166_14185117.jpg
しあわせの極み



/ おかげさまで3刷になりました \




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2017-11-06 14:30

【 リビングの家具を一つなくしてみる実験 】

c0199166_23014282.jpg
0才の女の子と大人3人が我が家へ遊びに来てくれた日の朝、思いつきでリビングのローテーブルをしまって広々させてみたら、気持ちが良いのでそのまま実験的に試しています。
c0199166_23052467.jpg
【BEFORE】

ダイニングテーブルを購入してからは、ローテーブルの用途はほとんどなく、日によってこんな風に子どもがおもちゃを乗せたりしていました。
(あとは、ポータブルテレビの置き場として。子どもはどうしても至近距離で見てしまうので気になりつつ、家事や仕事に集中させてほしいときに活用していました)

家具が一つなくなるだけで、部屋に空気がよく循環するような気持ち良さを感じます。
自由にごろんと横になれるスペースが増えたのも心地よいです。
テーブルを拭く手間もなくなり、少しですが家事の手間もカット。

c0199166_22581680.jpg
ただし課題も残ります。
テーブルでせき止めていた、ソファ横の「子どもに触ってほしくないゾーン」がオープンに。
さっそくあれこれ探検を始めソワソワ。
もう少し様子を見ようと思います。


【新刊】2017年3月15日発売




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2017-06-05 23:17


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 2017年11月26日新刊「 とことん収納 」発売予定


by saorin93

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(1)と3人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/




\ 新 刊 /

2017年11月26日発売

― 監修本 ―



2017年7月19日発売


2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※文章・画像の転用
お断り致します











タグ

(338)
(236)
(193)
(104)
(87)
(81)
(80)
(72)
(59)
(46)
(43)
(36)
(27)
(25)
(25)
(21)
(15)
(7)
(6)

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング