人気ブログランキング | 話題のタグを見る

片付けたくなる部屋づくり 生活重視ラク優先の整理収納コンサルタントです。 新刊『 暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく― 』(エクスナレッジ)2021年1月23日発売

【 洗濯槽の掃除 】

【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_8103037.jpg
タオルが煮洗いできれいになったら、今度は洗濯機の汚れが気になりました。
というのも、最近洗いあがりのタオルに、黒いわかめみたいなのがくっついていることが
しばしばあって、、、
市販の洗濯槽クリーナーではなく、
今回は お湯+漂白剤 を使って洗浄してみることにしました。

★方法はこちらの記事を参考に。
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_22333351.jpg
洗濯槽に40度くらいのお湯を並々入れます。
(私はせっせとお風呂からバケツを使って入れました。)
そこへ↓の酸素系漂白剤をIN。

洗濯機をしばらく「洗いモード」で回転させます。

・・・数分後、「 ん? 何か見える。 」
回転をストップしてみます。
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_1394147.jpg

【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_1312103.jpg
!!!
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_1312578.jpg

ギャァーーー!!!!!

ほんの数分回しただけなのに、こんなに汚れが浮いてきました!
こんな画を見せてすみません・・・
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_13172245.jpg
ごみとりネットがないので、コンロの丸い部品+水切りネット で代用。
汚れをすくっていきます。
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_13215080.jpg
洗濯槽に残った洗剤とカビの胞子がくっつき、ジメジメ環境の中、カビが発生するようです。
お~~これが洗濯槽の裏側にいっぱいくっついていると考えると、、、ぞぞぞ。

ちなみにこの後も、洗濯槽を回転→止めて浮いた汚れをすくう という作業を10回以上繰り返しました。
お湯と酸素系漂白剤の効果はすごいです。
汚れがどんどん浮かび上がってきました。
ただ、それを最後まできれいに取り去るのが至難の業です。
最後は真水で2回くらい何もいれずに脱水まで。
それでも完璧には取れない!
(洗濯機についている毛玉とりネットに、わかめちゃんが混じっていました。)

参考にしたこちらの記事に、
カビを繁殖させない方法も紹介されていました。

★1ヶ月に1回は真水に酢、またはクエン酸を入れて運転させる。


・・・酢やクエン酸は酸性なので、洗濯槽の裏に付いたアルカリ性の石けんカスを溶かします。
カビは石けんカスの栄養分を好むので、石けんカスがあまりついていなければ、
黒カビも繁殖しにくくなります。
見えないからといって、ケアを怠ってはいけませんね。
これからは年に数回の掃除と、カビ予防対策を心掛けようと思います。
みなさんも、お時間あるときにぜひやってみてください。
市販の洗濯槽クリーナーよりパンチありますよ。

参考になりましたらポチッとクリックおねがいします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_1342351.jpg
お口直しに最後はキュートな画を。
先日大人6人那須へ遠足に行ってきました。
アルパカ牧場にて。
散髪されたアルパカちゃんです。
動物大好きpetalwork堤さん撮影の一枚。
【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_13465970.jpg
「婦人部」ショットが流行した1日でした。


【 洗濯槽の掃除 】_c0199166_6401371.jpg
■ 「 整理収納サービスお試しコース 」・・・承っております。詳細はこちら

by saorin93 | 2011-07-31 15:16