人気ブログランキング |

【 やっと出会えた塩壺 】

c0199166_19565415.jpg
高校の同級生であり、MUJI友であるAちゃんと kousha へ。

kousha って?
さまざまな縁がつながり、 2011年9月21日、越谷にkousha(こうしゃ)がオープンしました。

「kousha」は、3つの要素から成り立ちます。

器、古道具、カフェ


地元越谷出身の陶芸家、飯高幸作の工房&ショップ

仁平古家具店より届けられる、全国から集められた古家具、古道具

カフェは東川口のsenkiyaが担当

3つでkousha


ロクロ場が併設されたショップ&工房では、
リアルタイムに器が仕上がっていく様子を見ることができます。

カフェで使用している器は全て、お隣りの工房から届けられたもの。

L字型の建物のなかを抜ける、緩い風を感じてください。

kouha blog より】


c0199166_206773.jpg
まずはカフェでランチを。
友人は センキヤ飯(はん) 私は イナダのリエッタサンド を。
前に食べて感動した「ビエンチャンサンド」が終わってしまい残念だな~と思っていたけれど、このサンドも絶品!
c0199166_20114550.jpg
Aちゃんが青森みやげをくれました。
美味しいんですって。
そういうお土産って嬉しいものです。
パッケージもかわいい
c0199166_20134098.jpg
スタッフMちゃんのまかないがキュートすぎて撮らせてもらいました。笑
c0199166_20153454.jpg

カフェから一つ扉をくぐると、飯高さんの工房&ショップがあります。
この日私はカウンターに並べられた↑の壺たちをみてドキンとしました!
まさに探し求めていたモノ!
ずっと台所で使う塩用の壺が欲しかったので、
器や雑貨のお店ではいつもツボレーダー張っていました。

お皿とかマグなどの食器はどのお店にも多種多様にあるけれど、
意外と壺って出会えなかったので、飯高さんは造らないのかな~なんて思って行ってみたら
この通りずらりと並んでいて、、涙が出そうでした。

器はめったに買わないので、決めるときはだいたいはじめの印象でグっときたものを選ぶのですが
今回はどれもこれも好きで、本当に悩みました。

結果、選んだのはこちら!!!

c0199166_20273281.jpg

c0199166_20293176.jpg
飯高さんと言えばの白×グレーがやっぱり可愛くて、ずいぶんそちらに傾いていたけれど
最終的に選んだのは黒!

決め手は THE・壺! という形と、
間口が広くて、匙が入れやすいところ。

これで塩の投入もスムーズだし、分量の調節もしやすくなる~♪
使っていた振るタイプの容器は、瓶の中で塩が固まってしまうのが
かなりストレスだったのでやめました。



1クリック、いただけるとうれしいです
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

by saorin93 | 2011-12-30 20:39


暮らし重視ラク優先の整理収納コンサルタントです。 新刊『 もっともっと知りたい無印良品の収納 』(KADOKAWA)2019年10月10日発売


by 本多さおり

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
2019.5 65㎡中古マンション購入
2019.10 現在リノベーション中につき実家暮らし
家族は 夫、長男(3)、次男(1)

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


\ 新 刊 /

2019年10月10日発売


― モデルハウス ―
KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

※文章・画像の転用
お断り致します

タグ

(411)
(249)
(242)
(109)
(103)
(95)
(86)
(85)
(64)
(57)
(52)
(36)
(36)
(33)
(27)
(25)
(25)
(15)
(7)
(1)

ライフログ

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング