人気ブログランキング | 話題のタグを見る

片付けたくなる部屋づくり 生活重視ラク優先の整理収納コンサルタントです。 新刊『 暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく― 』(エクスナレッジ)2021年1月23日発売

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_12301096.jpg

待ちに待った屋久島上陸への日、九州に台風17号が迫っていました。
飛行機は色々な理由で1時間遅れましたが、なんとか屋久島に上陸できたのでホッ。とするも・・・
到着して30分後には、予約していた「 半日リバーカヤックツアー 」が!

予約していたホテル(縄文の宿 まんてん)が、なんと空港徒歩1分の距離だったので
ダッシュで荷物を預け、着替え、、約束の13時にガイドさんが迎えに来てくれ

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_12351032.jpg

なんとかリバーカヤックに参加することができました!

朝:羽田空港(晴れ)→昼:鹿児島空港(暴風雨)→午後:屋久島空港(曇り)

半日のうちに、天気がぐるぐると目まぐるしく変わっていきました。
鹿児島で飛行機を待っている間は、「飛行機が飛ばないかもれない・・」という不安でいっぱい。

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_12412517.jpg
ガイドをお願いしたショアーズのTさん。屋久島滞在中、最後までTさんのおかげで心から楽しむことができました。


あいにくの曇天でしたが、美しい安房川を漂いながら
「 あぁ、屋久島に来られて本当に良かった・・・ 」と体中に満ちていく幸福感。

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_12464765.jpg

海と川の境目から出発し、ぐんぐん上流へ。
折り返し地点でカヤックを降り、休憩。
私たちがシュノーケルに夢中になっていると、Tさんが暖かいコーヒーを入れてくださいました。
(お茶菓子のお団子、すごく美味でした。)

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_12511234.jpg

流れは緩やかでしたが、途中山の上のダムから流れてくるという水が噴き出すスポットがあり
ガイドさんの指導のもと皆で流れに立ち向かうという遊びをしたのですが、
心の底からワクワクしました。
「ワクワク」というのは、自然の中に身を置かないとなかなか得られない感覚ですね。
夫は一番最初にトライして、メンバーの中で唯一「沈(ちん)」しました。

鹿児島空港で足止めになった時は、どうなることかと思いましたが
無事、屋久島1日目を満足感いっぱいで終えることができました。

しかし、天気予報では屋久島雨マーク続き・・・翌日なんて「暴風雨」?!
どうなる、私たちの屋久島!?

【 2013夏 屋久島旅行記 リバーカヤック編 】_c0199166_1333393.jpg
■ 羽田→屋久島 行きの旅費(おとな二人分)
①羽田空港 → 鹿児島空港(ソラシドエア) 19,740円(9,870円/人)
ソラシドエア「バーゲンスペシャル35」利用
②鹿児島空港 → 屋久島空港(JAL) 20,800円(10,400円/人)
JAL「先得割引-タイプA」利用
▸①+②=40,540円
(20,270円/人)


\\ お陰様で6刷目になりました //


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
//応援の1クリック、お願いします(_ _)\\

by saorin93 | 2013-09-10 12:59