人気ブログランキング |

片付けたくなる部屋づくり 生活重視ラク優先の整理収納コンサルタントです。 新刊『 暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく― 』(エクスナレッジ)2021年1月23日発売

【本多家リノベ記録vol.1】物件との出会い~購入編

【本多家リノベ記録vol.1】物件との出会い~購入編_c0199166_15041344.jpg
5月GW明け、内見時撮影したもの


現在、購入した中古マンションのリノベーション真っ最中ですが、
こちらのブログに家探し&リノベ の記録を少しずつ綴っておこうと思います。

2019年5月 住宅情報サイトにて希望エリアの良さそうな物件情報を見つける
(駅からの距離と広さの条件範囲を広げてみた結果出会った物件)

(3~5日後)問い合わせ~夫婦で内見
(決め手であった窓からの眺望と陽当たりが直感的に気に入り、その場で8割方購入を決意。リノベーション希望だったため、未リフォームで低価格だったことも大きな魅力だった)

(2日後)  不動産購入申込書に記入
(不動産会社へ出向き、駐車場の有無、近くに高層物件が建つ可能性など、気になる点を質問し、最終的に購入決定)

(12日後) リノベーション依頼先4社にアプローチ後、個人設計事務所に依頼 


物件情報を見て、問い合わせ~内見~購入~リノベーション依頼先決定まで、すべてがわずか1か月足らずの間に行われたスピード感には、後から振り返ってみるとつくづくビックリ。

【本多家リノベ記録vol.1】物件との出会い~購入編_c0199166_15041345.jpg
第一条件はずばり緑!ずっと諦めず探してきて良かった~と思える環境です

ゆるゆると5年近く探していた間、周囲からよく聞かれた

「決まる時は決まる。物件は出会いよ」

というのは本当でした。

数年探してきた割りに内見までしたのは両手で数えられる程度。

一歩踏み入れると「う~ん・・・ここなら今の賃貸でいいや」と感じる物件ばかりでしたが、
この物件は初めて「ここで暮らしたら・・・」と自然に想像が膨らみ、「暮らしたい」と思えました。


■購入したマンション 
/埼玉県南部(前アパートから徒歩10分)
/最寄り駅から徒歩20分
/築13年 リフォーム未
/65㎡ 3LDK
/角部屋ルーフバルコニー(45㎡)付


【本多家リノベ記録vol.1】物件との出会い~購入編_c0199166_15592644.jpg
結婚後初めて暮らした40㎡2K,窓の向こうの抜けが良く緑がきれいな団地暮らしが理想の家探しの原点


1フロアで生活したい
リノベーションして間取りを好きに編集したい

という私の希望で、ずっと中古マンション一択で探してきました。
探しているエリアで出る中古マンションは、ほとんどと言っていいほどリフォームされた状態で売りに出されており、未リフォーム物件に出会うことがまず少ない。
その上、絶対条件にかかげていた「窓から緑が見える」までクリアする物件など、ほぼなし!

「未リフォーム×緑が見える」物件を見つけたときだけ内見していましたが、
それらの物件もその後、リフォーム→価格変更され売りに出されていました。

購入したマンションと出会ったのは、「 理想の物件など見つからないのかも。一生賃貸暮らしもありなのかも… 」なんて考えがよぎっていた矢先でした。
キッチンと洗面がつながった間取りは使いやすそうでしたが、リノベーションすることは決めていたので、現在の間取りや内装はずばりどうでも良く気にしていませんでした。

駅近をあきらめた分、物件価格はかなり抑えられたのでリノベーション費用にまわせることが嬉しかったんです。
不動産会社の担当者(この方がとても良い方だったこともスムーズに購入に至った要因のひとつでした)

「リフォーム予算は1000万円ほどを考えています」

とお伝えすると

「はぁ~?!(この人、大丈夫だろうか?という不安のまなざし)

という反応が返ってきました。
その方からは100%の親切心で

「いえいえ、もっとずっと安く済みますから、見積りだけでも数社に依頼して出しますので」

と半ば説得のような対応を受けました。

しかりその後のやり取りで、スケルトンにして間取りも一から作り直したいことや、内装も好きにしたいことなどをお伝えし、リノベーションにこそこだわりたいからとお話したら、最終的には理解してくださいました。

この一件で、私のようなニーズ(未リフォーム物件を買ってリノベーションしたい)は思ったよりだいぶ少数派なのだなと感じたのでした。
そもそも未リフォーム中古マンションが市場にほとんど出回らないこともそういうことですね
【本多家リノベ記録vol.1】物件との出会い~購入編_c0199166_15541830.jpg
物件購入から数か月後、解体工事のみ先行して行ってもらい、スケルトン状態に。
物件との出会い~購入まではスピード感ありましたが、あれこれ一から決めていくリノベーションは同様にはいきません。

次回へつづく…

\ NEW /

2019年10月10日(木)KADOKAWAより発売


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2019-11-29 16:21