人気ブログランキング |

タグ:キッチン ( 85 ) タグの人気記事

【 ホットクックを導入してみて 】

c0199166_11315521.jpg
先日、シャープの自動調理なべ「ホットクック」を購入しました。
そのレポート記事、2回目です。
仕事しながら2人の幼児たちとの暮らしを回すため、私の中で一番辛い家事である「料理」をなんとかラクにしよう。
シンプルに言えばこれがホットクック購入に至ったきっかけです。

これは多くのお母さんたちが口にしていることかと思いますが、

「とにかく時間が足りない。」

あれもこれもしたいけど、まずこっちをやってそっちをやって・・・あぁ、時間切れ。

「今日もあの用事、終わらせられなかったなぁ~」
「こっちの仕事、手も付けられなかったなぁ~」

そういうことがままある日常。

そして持っている時間は増えないという現実。

じゃあ、持っている時間をやりくりして、使える時間をできるだけ捻出するしかない・・・

c0199166_11312469.jpg
そのために、私は 時間捻出 と 料理一部解放による心のゆとり を求めてホットクックを迎えました。


以前、テレビ番組で観た勝間和代さんのホットクック3台を駆使した食事づくりが衝撃的でした。
それ以来、ホットクックがずっと頭の片隅にありましたが、
「私に使いこなせるかな?」「導入することで食事づくりが逆に複雑にならないかな?」という不安があり、留まっていました。

それがある日、急に「私はホットクックを購入すべきだ」と腑に落ちて、夜中に楽天でポチッと。
働くお母さんに会うと、ついつい食事作りの工夫について質問してしまうのがくせになっているのですが、
「外食をおそれない」とか「家事代行サービスでおかずたくさん作ってもらってる」とか「電子レンジを積極的に活用してる」とか、自分が苦しくならないよう、食事作りの手間を省いて前向きにラクを取り入れている声を立て続けに聞いたことで、「じゃあ私はどうやったらラクできるかな?」と真剣に考えた結果、足踏みしていたホットクックの導入を決意しました。

c0199166_12112885.jpg
そして実際ホットクックが来て食事づくりはどうなったか・・・?

間違いなく…


「ラクになりました!」

c0199166_11312370.jpg
具材を切って、材料をいれて、

c0199166_11312393.jpg
ボタンをピッ!

c0199166_11312329.jpg
ポタージュは直前に牛乳を投入して
c0199166_11312342.jpg
数分経ったら・・・
c0199166_11312397.jpg
ポタージュ完成!

加熱しながら混ぜてくれるので、蓋を開けたらもうポタージュが完成しています。

子どもが好きなので、ポタージュは面倒でも週1~2回作っていました。
鍋で作るときは具材を混ぜる手間、焦げないよう気を付けて何度も鍋を覗く手間、そして最後にブレンダーで混ぜる手間・・・
たくさんの手間がありましたが、それをみんなホットクックが引き受けてくれます。

しかもすっごく美味しい!!
鍋で作っていたときより美味しく感じました。悲しいかな。
c0199166_11312447.jpg
ホットクックの一番素晴らしい点。それはボタンを押したら、あとは完成まで気にせず放っておけること
このありがたみは、想像していたよりはるかに大きなものでした。
c0199166_15155858.jpg
子どもたちに大好評で、定番決定のトマトリゾット

安心して放っておけるから、その間別の調理ができたり、洗い物をやっておけたり、パソコンに向かって仕事ができたり・・・

それはまさに、持っている時間をやりくりして、使える時間をできるだけ捻出する ことに貢献してくれました。

1週間で10品以上は作っています。
今では夕飯の献立は、まず「ホットクックに何を作ってもらうか」か組み立てています。
メインの煮物をまかせてあとはサラダと簡単な副菜だけ作ろう、今日は牛丼ののこりがあるから味噌汁をお願いしよう、今日はもうとことんラクしたいからカレー!(ホットクックでつくるカレーが絶品)とか…

正直もうホットクックに何も頼らないで夕飯作る気になれません。
頼もしいパートナーです。
c0199166_15155863.jpg
購入を踏みとどまっていた要因のひとつでもあった、収納場所問題。
元々トースターを置いていた場所をホットクックの定位置にしてみました。

c0199166_12112885.jpg
トースターは冷蔵庫の上に移動

使うときはシンクとコンロの間の作業スペースに置いて、そのまま出来上がりまでそこに置いておくときと、材料を投入したらダイニングテーブルに移動してそこでコンセントをつないで使うときと半々です。
なんせキッチンが狭い我が家。
作業台に据え置いてずっとそこで動かさず使えるのが理想的ですが、今は無理なのでそこはやりくり。
息子たちがもう少し成長したら、ベビーゲートを外してキッチンワゴンを置いてそこをホットクックの置き場にできたらな…なんて妄想をしています。

まだまだホットクック初心者なので、これからその道をさらに極めてごはんづくりを「苦」と思わなくなれたらいいなと思います。


|講座のお知らせ|

\ 2019.2.20 新刊発売 /


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2019-03-25 12:48

【 ホットクックを買ったきっかけ 】

c0199166_15155763.jpg
家電にはさほど深い関心なく生きてきましたが、去年2児の母になり毎日息切れしながら暮らしを回す今、「便利家電」「最新家電」といったキーワードに急に敏感になりました。

そして先日、自動調理なべ「ホットクック」を購入!

c0199166_12545851.jpg
きっかけは半年前に洗濯機を乾燥機付きに買い替えたこと。
保育園児ふたり分の洗濯物(タオルや着替え)の量が急に増えて、毎晩洗濯機を回して「ピーッピーッ」と終了音が鳴ると「あぁ、やらなきゃ(干さなきゃ)・・・」と1回どんよりした気持ちに。しかも狭い洗面所での大量の洗濯物との格闘はストレスフル。
それが洗濯機の買い替えで、大変救われました。

c0199166_16010213.jpg
『暮らしは今日も実験です』(大和書房)より photo:aika kobayashi

まず、7キロ→10キロにサイズアップしたので、それまで2度回さないといけなかったのが1回でOKに。
タオル類や下着、肌着、毎日5枚は使う次男のスタイなどはそのまま引き続き乾燥コースにお任せすれば、ピンチやハンガーに干す作業が半分で済むようになりました。
そして干さなくていい=取り込まなくていい なので、それも時短に貢献。
しかも乾燥機にお任せするメンバー(タオルと下着)の収納場所は、洗濯機のある洗面所なので、乾いたらその場で畳む→しまう まで完了。

c0199166_10540362.jpg
メインの洗濯は夜。湿度の高い夏以外は寝室に干しています

また、「 30分後に来客があるけど、もう1回洗濯機回しておきたい 」という日でも、洗濯→乾燥コースにすれば実現できるように。
そして花粉シーズンのピークである今、外干ししたくないのでますます乾燥機にお世話になっていて助かっています。

と、ここまで洗濯機の話で長くなりましたが、私にとって、この洗濯機の買い替えが便利家電のデビューでした。
便利家電がもたらしてくれる恩恵、それによって生活上で救われるシーンの多さを実感するきっかけとなったのです。
そしてそれは何より私の心のゆとりを生んでくれました。

「 こっちは任せて。その間あなたは他のことに時間をつかってね 」
「 あ、ありがとう~(涙)」

便利家電が暮らしの相棒になったのです。

c0199166_15155863.jpg
ここから私の家電への関心はムクムク上がりました。

洗濯は乾燥機付き洗濯機のおかげで楽になった。
(しかもそれによって夫にも夜の洗濯を任せやすくなった)
掃除は元々好きだし、現在の1LDKアパート暮らしでは掃除の負担はそれほどでもない。
(でもルンバやブラーバは気になる存在)
では最後の砦、しかも私が家事の中でもっとも苦しんでいる料理は・・・?


次回に続きます。

狭いキッチンにも置きやすい1.6Lです

\ 2019.2.20 新刊発売 /


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!



by saorin93 | 2019-03-14 16:16

【 ダイソーで買ったホワイドボードを冷蔵庫に 】

c0199166_12033863.jpg
久しぶりに100円ショップのダイソーに行ってみたら、その品揃えの豊富さとクオリティの高さに驚きました。
ぼんやりと「買おうかな~」と思っていたホワイトボードだけで何種類もあり!
数分迷ってこの【マグネットつき】【ミニサイズ】【ペンつき】を購入しました。

キッチンの冷蔵庫に貼り付けて使いたかった理由。
それは キッチンで作業しているときに「あ、書き留めておきたい!」と思うことが多いから。
買うもの、やるべきこと、明日の夕飯の献立はこれにしよう、ときにちょっとした暮らしのアイデアなども。

今冷蔵庫には「ひき肉」と「トマト」がたくさんあるので、明日はこれを使ってカレーにしようかな、と思いつき書き留めました。
思い浮かんだその時にすぐ、簡単にメモできる環境って大事。
もっと早く導入すればよかった~と思うホワイトボードでした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-04-19 12:15

【 LDK空間にティッシュが3つある理由 】

c0199166_11165089.jpg

食事、子どもの世話、身づくろい、台所仕事、、、
1日に必ず数枚お世話になるティッシュ。
我が家は1LDK、50㎡のアパートですが、LDKにティッシュ(吊り下げケース入り)を3つ配置しています。
それは使いたいと思った瞬間にすぐ手に取れる(歩いて取りに行かなくてすむ)ように。

c0199166_11165162.jpg
3つのうち一番使うのは、このダイニングテーブル脇に設置したもの。
大人も子どもも主に食事のときにお世話になります。
すぐ横にあるぶら下がったかごはゴミ箱。
東急ハンズで買ったピンチ付きフックで挟んで吊るしています

すぐ隣に爪切りを収納している引き出しがあるので、爪切りの時にはティッシュを1枚テーブルに敷いてその上でパチンパチン。
そしてゴミ箱にポイッ。

このティッシュ&ゴミ箱は、お客さんにも「これ、いいね~!」と好評です。

c0199166_11165001.jpg
2つ目はソファの近く。
c0199166_11165009.jpg
ベビーベッドの側面を活用して、同じく吊るせる布ケースに入れて設置しています。
これは今年赤ちゃんが誕生して退院後、自宅に戻って1週間ほど経った頃に「ティッシュ、この位置にも欲しい!」と思いコマンドフックを使って新設しました。
授乳したり、おむつを替えたり、着替えさせたり、、子どものお世話のメインステージであるこのソファ上から手を伸ばせばすぐに欲しいアイテムが取れるよう、関連グッズはすべてここに配置しています。
いわば母さんコックピッド。

c0199166_11372469.jpg
最後はキッチン。
冷蔵庫脇にマグネットフックで吊るしています。
床や冷蔵庫内にこぼしてしまったタレを拭いたり、アルコールを吹きかけて棚やコンロ周りの掃除に使ったり。
私にとってティッシュはここにもなくてはなりません。

吊るせるタイプのティッシュケース、以前はなかなか売っていなかったけれど、最近いろいろなお店でよく見かけるようになりました。
私が愛用しているのは中川政七商店、無印良品で購入したものですが残念ながらどちらも現在は購入できません。

●ティッシュを吊るすメリット
・・・欲しいところにピンポイントに設置できる
・・・ティッシュが行方不明にならない(見つかりやすい)
・・・掃除の邪魔にならない


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-04-10 11:50

【 2018年、台所からなくしてみたもの 】

c0199166_09242540.jpg
2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
個人的には2子目の出産予定日である1月になり、毎日密かにそわそわしています。
今月の目標は、とにかく「歩くこと」です。

2年前、長男の出産後は夫も一緒に義実家に里帰りさせていただき、初めての育児を全面サポートしていただきました。
今回はその長男も保育園に通うようになり、また引越しをして私の実家も近くなったので
退院後は自宅へ帰って生活する予定です。

c0199166_10074639.jpg
今でもたびたびヘルプに来てくれる母が、
ここで家事をするようになったら、この水切りかごは撤去したいなぁ~ 」といいました。

我が家のキッチンは、シンクも作業スペースも小さめ。
たしかに水切りかごがあることで作業がしずらく、私も日々ストレスに感じていました。
引越してきてすぐは「 脱・水切りかご 」に挑戦しましたが、1週間で早々リタイア。
そんな経緯があったので、水切りかごを購入してからは「 邪魔だけど仕方ない… 」と当たり前に使ってきました。
c0199166_10074515.jpg
洗い物の量に応じて、水切りかごは右に左に移動させて。この作業もすごく面倒。

c0199166_10074649.jpg
しばらく冷蔵庫の上に待機させて


母の一言をきっかけに、もう一度「 脱・水切りかご 」に挑戦してみています。

c0199166_09242540.jpg
水切りかごがないと、必然的に洗った食器を早く片付けなきゃならないし、汚れた食器をたくさん貯めるとそのあとが大変なのでこまめに洗うように。

c0199166_10074601.jpg
なくして4日目。
今のところ作業スペースが広々して快適ですが、果たしてこれを続けられるか…
実験はつづきます。

年始お片付け欲の着火剤にいかがでしょうか?





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ




by saorin93 | 2018-01-05 10:15

【 夜のシンク掃除 】

c0199166_2147622.jpg

昨晩「 暮らしを、みがく 」を読んでいたら掃除のモチベーションがぐいぐい上昇。
くるみの木オーナー石村さんの、寝る前のキッチン掃除の写真にときめいてしまい、
自分もお手本にして掃除してみました。なんとも清々しい!
習慣になるといいな。

c0199166_21505849.jpg

地元のオアシス、senkiyaさんにはゆらゆら揺れるベビーベッドがあって
「本当にありがとうございます」としか言いようがありません。

\ おかげ様で4刷になりました /

【新刊】2016年1月14日マイナビ出版より発売

【オリジナルエクセル家計簿】発売中・・・


【新刊】2016年1月8日KADOKAWAより発売





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by saorin93 | 2016-06-02 21:54

【 暮らしたくなる家のキッチン紹介 】

c0199166_9273244.jpg

暮らしに寄り添う設計に定評のある、伊藤裕子さんが設計された
大野建設のモデルハウス、「 KUMAGAYA MODERN HOUSE(KMH) 」が総合住宅展示場の中でも来場者数2位!になったそうです。
私は収納や家事動線の目線から、協力させていただいたのですが、
とくにキッチンはオーダーで作っていただいた、世界に1つだけのオリジナル。
かっこいいだけでない、暮らしの中の些細だけれど「これこそ大事にしなきゃ!」と思うポイントを抑えた仕掛けが満載なのです。

c0199166_9373769.jpg

そんなキッチンの詳細を紹介した記事が、KMHのブログ上でアップされています。
暮らしたくなる家づくりのヒントに、ぜひご覧ください!・・・



\ おかげ様で4刷になりました /

【新刊】2016年1月14日マイナビ出版より発売

【オリジナルエクセル家計簿】発売中・・・


【新刊】2016年1月8日KADOKAWAより発売





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
/ 応援の1クリック、お願いします \

by saorin93 | 2016-04-21 09:40

【 扇風機はキッチンで洗ってしまう 】

c0199166_3175154.jpg

この夏は扇風機がよく働いてくれました。
パーツにどうしてもほこりがこびりつき、白い扇風機のため目立つので
今年はすでに4度目の水洗い。
干す場所(ベランダ)に近いので、最近はキッチンのシンクで洗うようになりました。

c0199166_3201885.jpg

まだまだ夏が終わってほしくないなぁ。


\ おかげ様で7刷になりました /

2015年1月15日マイナビより発売

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
/ 応援の1クリック、お願いします \

by saorin93 | 2015-09-03 07:00

【 冷蔵庫にマグネット 】

c0199166_034552.jpg

一目ぼれして衝動買いしたマグネットを、冷蔵庫につけています。
今年の夏はプールも海も川も・・・水遊びができなかったのが心残り・・・


\ おかげ様で7刷になりました /

2015年1月15日マイナビより発売

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
/ 応援の1クリック、お願いします \

by saorin93 | 2015-08-29 00:07

【 飲食店キッチンの整理収納作業 】

c0199166_1057236.jpg
BEFORE


c0199166_111156.jpg
AFTER


飲食店キッチンの整理収納作業実例です。
前回の記事からレポート遅くなりましたが、掲載許可を頂いておりますのでご紹介します。

トップ写真は、ホール・キッチンどちらのスタッフもよく通る場所です。

c0199166_17185057.jpg

カトラリーを準備する場所として、作業のしやすさ最優先。
以前は立てていましたが、トレーに寝かせることにしました。
天板のごちゃつきも前より少し軽減。

c0199166_17213698.jpg
BEFORE

お次はキッチン奥にある造り付けの収納。
奥行が39.5~45cmあり、たっぷり入る空間ですが
キッチンで使うモノは小物が多いので、空間活用のため収納用品を導入する必要がありました。
c0199166_17223679.jpg
AFTER

無印良品の引出し(実は本多家の押入れで使用していたもの!)を2つ入れて、
「食品ストック(未開封)」と「消耗品(スポンジ、ペーパー、ゴミ袋など)」用としました。

上段の黒いケース×4は元々あったもの。
中身が見えないので、ラベリング必須。
使用頻度が低めな食器や調理器具を収納しました。

中段にはダイソーのケースを使って、「ポリ袋」「台ふきん」「食器拭き」「手拭きタオル」をそれぞれ簡単に定位置管理できるようにしました。
こちらのキッチンは、不特定多数の方が使用されるので「誰が見てもわかりやすい」が何より大切。

c0199166_17215934.jpg
BEFORE

こちらは向こう側の洗い場と一部貫通している収納スペース。
両側からアクセスしやすいようにしたい場所です。
c0199166_1722593.jpg
AFTER

中段は洗いもの置き場なので何も置かず、その上は細かな食器の定位置にしました。
(上部に適度なすき間があることで、目当ての食器がどれも取りやすい)

先ほどと同様の引出しをここにも2つ、食品の収納場所です。
分類方法は何度も検討し、「塩、砂糖、粉類」と「乾物」に分けました。
他の場所には「製菓材料」の場所もあります。

c0199166_17221361.jpg
BEFORE

最後は、コンロ下。
特に問題はありませんが、、
c0199166_17231215.jpg
AFTER

余っていたかご2つを調味料入れにしました。

メリットは
●かごを手前に引き出せば奥のものもとりやすい
●掃除するときに移動しやすい

そしてフライパンを仕切り板を使って立てました。
↑このキッチンに立つことが多いokatte sun!のリョウコさんがとても喜んでくれたポイントでした。

5時間の作業で、キッチンBEFORE-AFTER完了!
とは言え収納にはゴールはありませんので、このキッチンを使うスタッフの方々で
使い勝手を考えながら日々更新していってほしいと願います。


\ おかげ様で5刷になりました /

2015年1月15日マイナビより発売

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
/ 応援の1クリック、お願いします \

by saorin93 | 2015-05-19 18:01


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 新刊『 悦な収納のすすめ 』(主婦の友社)2019年4月17日発売


by saorin93

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30



本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(3)、次男(1)と4人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/

\ 新 刊 /

2019年4月17日発売

― 監修本 ―



2017年7月19日発売


2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2019年2月21日発売


2017年11月26日発売


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書


― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ


※文章・画像の転用
お断り致します

タグ

(392)
(250)
(225)
(106)
(103)
(95)
(85)
(84)
(64)
(52)
(52)
(36)
(36)
(32)
(27)
(25)
(25)
(15)
(7)

ライフログ

以前の記事

2019年 12月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング