タグ:暮らしのあれこれ ( 79 ) タグの人気記事

【 届いた宅配物を部屋に停滞させない仕組み 】

c0199166_14300386.jpg
宅配で届いたダンボール、「とりあえず」と部屋の片隅に置かれたまましばらく動線のジャマに・・・
ネットショッピングや通販の利用がとてもメジャーになった昨今、どんなおうちでもある話ではないでしょうか?
我が家でもそうです。
生協の宅配、ウォーターサーバーのお水、Amazonに楽天での買い物…週に1~2回は宅配便のお世話になっています。

休日でかけたショッピングモールで買ってくるモノなんかも同様に、それらが部屋の片隅で吹き溜まりにならないよう、ダンボールや紙袋はすぐにオープン!

c0199166_14300340.jpg
中身だけをダイニングテーブルの上に置きます。
c0199166_14300399.jpg
その流れで衣類などはすぐに袋やタグを取ってすぐ水洗いできる状態にしておきます。
一緒に入っていたカタログやら納品書などの紙類、梱包材、ダンボール、紙袋なんかもその場ですぐに処理。
大事なのはとにかくすぐにやることです。
そのためにも、ダイニングテーブルの上に置くというのがミソ。
そのままにしておいては生活のジャマになので、「早く片付けなきゃ!」となります。

この方法は旅行から帰宅した時にも有効で、とにかく荷物(洗濯する着替え、持参したアメニティや充電器、お土産、チケットの半券など…)をチャチャっと片付けてしまうように、あえてダイニングテーブルの上に広げます。
この習慣が身につき、片付け苦手な夫も旅行から帰宅したら流れ作業で荷ほどきしてくれるようになり、バンザイ!です。

家の外から入ってきたモノの片付け=生活の中心になる場所を起点にする、というお話でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-05-25 14:48

【 時間がなくても本を読むきっかけを生む収納 】

c0199166_16125228.jpg
今朝のNHK「あさイチ」の特集は「知ってビックリ!イマドキの本屋さん」でしたね。
その人に合う本をセレクトしておすすめしてくれるサービスや、表紙はカバーで隠しておすすめポイントだけが書いてある「シークレットブック」というユニークな販売方法など、、面白いなぁと思いました。

私は先日旅行先の宿に置かれていた本を、お風呂上がりに何気なく手に取りました。
タイトルは「海からの贈りもの」。
書店に並んでいたならば絶対に手に取ることはなかったであろう1冊ですが、時間が許す限り夢中で読んでしまいました。
今、続きが読みたくて仕方ないです。

「本っていいなぁ」としみじみ思いました。
生活の中で本を開く時間をもっと持ちたい・・・

c0199166_16125216.jpg
本を開きやすいタイミングと言えば、私の場合リビングのソファに腰かけた時。
だからソファのアーム部分に雑誌や本を立てておけるボックスを置いています。
去年ニトリで購入したものです

c0199166_16310031.jpg
photo:aika kobayashi「赤ちゃんと暮らす」の撮影にて

これは2年前、前の家の様子ですが同様に雑誌を置いていました。
話はそれますが、この木箱は今・・・
c0199166_16505097.jpg
子どものおもちゃ収納に転職しました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-05-16 16:51

【 朝の風景 】

c0199166_16211612.jpg
リビングにお花を飾りたいなぁと思っていら、ある方がこんな素敵なお花を持ってきてくださいました。
やっぱり植物があると部屋が瑞々しくなって嬉しいものです。

c0199166_16361297.jpg


朝の風景。
寝室からリビングへ行くと、目に入ってくる柔らかい光とお花の淡いピンク色。
バタつく朝も、視界に入る風景の効果で心が落ち着きつくなぁと感じました。

c0199166_16211639.jpg
小窓から見える向こうの木々が萌え萌えしてきて、うれしい季節になりました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-04-13 16:34

【 LDK空間にティッシュが3つある理由 】

c0199166_11165089.jpg

食事、子どもの世話、身づくろい、台所仕事、、、
1日に必ず数枚お世話になるティッシュ。
我が家は1LDK、50㎡のアパートですが、LDKにティッシュ(吊り下げケース入り)を3つ配置しています。
それは使いたいと思った瞬間にすぐ手に取れる(歩いて取りに行かなくてすむ)ように。

c0199166_11165162.jpg
3つのうち一番使うのは、このダイニングテーブル脇に設置したもの。
大人も子どもも主に食事のときにお世話になります。
すぐ横にあるぶら下がったかごはゴミ箱。
東急ハンズで買ったピンチ付きフックで挟んで吊るしています

すぐ隣に爪切りを収納している引き出しがあるので、爪切りの時にはティッシュを1枚テーブルに敷いてその上でパチンパチン。
そしてゴミ箱にポイッ。

このティッシュ&ゴミ箱は、お客さんにも「これ、いいね~!」と好評です。

c0199166_11165001.jpg
2つ目はソファの近く。
c0199166_11165009.jpg
ベビーベッドの側面を活用して、同じく吊るせる布ケースに入れて設置しています。
これは今年赤ちゃんが誕生して退院後、自宅に戻って1週間ほど経った頃に「ティッシュ、この位置にも欲しい!」と思いコマンドフックを使って新設しました。
授乳したり、おむつを替えたり、着替えさせたり、、子どものお世話のメインステージであるこのソファ上から手を伸ばせばすぐに欲しいアイテムが取れるよう、関連グッズはすべてここに配置しています。
いわば母さんコックピッド。

c0199166_11372469.jpg
最後はキッチン。
冷蔵庫脇にマグネットフックで吊るしています。
床や冷蔵庫内にこぼしてしまったタレを拭いたり、アルコールを吹きかけて棚やコンロ周りの掃除に使ったり。
私にとってティッシュはここにもなくてはなりません。

吊るせるタイプのティッシュケース、以前はなかなか売っていなかったけれど、最近いろいろなお店でよく見かけるようになりました。
私が愛用しているのは中川政七商店、無印良品で購入したものですが残念ながらどちらも現在は購入できません。

●ティッシュを吊るすメリット
・・・欲しいところにピンポイントに設置できる
・・・ティッシュが行方不明にならない(見つかりやすい)
・・・掃除の邪魔にならない


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2018-04-10 11:50

【 赤ちゃん育児中の心がけ/1日1回は外に出る 】

c0199166_21262361.jpg
赤ちゃんとの暮らしも2回目。
長男のときよりも気持ちに余裕はあると思っても、知らず知らずにストレスと疲れが溜まっているなーと感じるときがあります。
次男も生後1か月を過ぎ、外の気温も高くなってきたので
今週から「 1日1回は必ず外へ出る 」ことを心掛けています。

とは言え何かしら目的がないと難しい。
「 バナナを買う 」という子どものお遣いのような用事でも、20分ほど歩いて帰ってくると心に風穴が開いたような、気持ちがスーッとする心地でした。
外に出る、というたったそれだけのことが、精神にとても良い作用だなぁと思うこの頃です。

新刊




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2018-03-01 21:00

【 2018年、台所からなくしてみたもの 】

c0199166_09242540.jpg
2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
個人的には2子目の出産予定日である1月になり、毎日密かにそわそわしています。
今月の目標は、とにかく「歩くこと」です。

2年前、長男の出産後は夫も一緒に義実家に里帰りさせていただき、初めての育児を全面サポートしていただきました。
今回はその長男も保育園に通うようになり、また引越しをして私の実家も近くなったので
退院後は自宅へ帰って生活する予定です。

c0199166_10074639.jpg
今でもたびたびヘルプに来てくれる母が、
ここで家事をするようになったら、この水切りかごは撤去したいなぁ~ 」といいました。

我が家のキッチンは、シンクも作業スペースも小さめ。
たしかに水切りかごがあることで作業がしずらく、私も日々ストレスに感じていました。
引越してきてすぐは「 脱・水切りかご 」に挑戦しましたが、1週間で早々リタイア。
そんな経緯があったので、水切りかごを購入してからは「 邪魔だけど仕方ない… 」と当たり前に使ってきました。
c0199166_10074515.jpg
洗い物の量に応じて、水切りかごは右に左に移動させて。この作業もすごく面倒。

c0199166_10074649.jpg
しばらく冷蔵庫の上に待機させて


母の一言をきっかけに、もう一度「 脱・水切りかご 」に挑戦してみています。

c0199166_09242540.jpg
水切りかごがないと、必然的に洗った食器を早く片付けなきゃならないし、汚れた食器をたくさん貯めるとそのあとが大変なのでこまめに洗うように。

c0199166_10074601.jpg
なくして4日目。
今のところ作業スペースが広々して快適ですが、果たしてこれを続けられるか…
実験はつづきます。

年始お片付け欲の着火剤にいかがでしょうか?





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ




by saorin93 | 2018-01-05 10:15

【 トイレのドアは掲示板 】

c0199166_12032268.jpg

結婚してからずっと、トイレには小さめのカレンダーを掲示しています。
夫婦でお互いのスケジュールを共有することができ、また毎週予定がバラバラでなかなか頭に入っていない私自身の手帳代わりでもあります。
朝トイレに入ると、「今日は検診は○時からだな」とか「明日は〇〇さんが来る日だな」と確認。
記入すべきスケジュールが入ったら、夜パソコン仕事をするときなどにちょこちょこ追記しています。
c0199166_11344570.jpg
息子が保育園のお世話になり、園からいただく今月のお便りと献立表もトイレに貼り出すようになりました。
ダイソーでA4のハードケースを買ってきて、裏側四隅に丸めたマスキングテープを貼って。

トイレのドアや壁に貼っておくと、意識せずとも自然と読むので、インプットしたい情報を掲示するのはおすすめです。
家族で共有したい情報(お知らせ系や、新聞のキリヌキなんかも)も貼っておけば、自然と会話のきっかけになります。

2017年11月26日新刊発売


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2017-12-20 07:00

【 これだけは続けているノート 】

c0199166_12150842.jpg
それは 「 こどもの成長ノート 」です。

妊婦時代の記録から始まり、出産・入院中の記録、その後の育児記録への続いています。
すべてこの1冊のノートに。
第2子を授かり、同じノートをもう1冊購入したので2冊あります。

c0199166_12150772.jpg
このノート記録の目的は、自分が読み返した時に楽しむ&役立てる ため。
お腹に赤ちゃんを授かり、出産して、初めての育児が始まると、毎日がめまぐるしく、また子どもはどんどん成長して変化していくので、ゆっくり過去を振り返る余裕などありませんでした。
その結果、びっくりするほどいろんなことを忘れるんですね!
覚えていることなんて全体の5%くらいかな?と感じます。
世間でよく聞く、「出産の痛みは忘れる」ということもその通りだし、子どもが生後1か月、半年、1歳の頃、それぞれ何を思いながらどんな生活を送っていたかなんて、ほとんど思い出せません。

c0199166_12150741.jpg
拙著『赤ちゃんと暮らす』でもこのノートのことを紹介しています


だからささいな日常のひとこまや、その時感じたことなどを簡単にでもノートに記しておくと、それを読み返すことで当時の記憶が呼び戻されます。

「 あぁ、そうだ。この頃こんなことで悩んでいたな~ 」
「 そうか、離乳食時代ってこんなものつくっていたな~ 」

のように。

1才10か月の長男が0才~1才までは、気が向いた時の日記と、毎月の記録(「生後〇か月の記録」として)を続けていましたが、今は本当に気が向いた時にノートを開きます。
読み返して楽しみつつ、今の記録も残しておく、という感じです。

読み返した時に文章だけでは退屈に感じるので、写真や遊びにいったテーマパークのチケット、 小児科のお医者さんが書いてくれたメモなんかも貼り付けています。
10年、20年後に見返した時、読み物として面白いように・・・

1月に生まれる予定の第2子のノートは、私のマタニティライフの記録(身体の具合や生活について)ですが、すでに一人目のときとの温度差が、、2人目は写真が少なくなりがちとよく聞きますが、こういうことか~と今から実感しています。


2017年11月26日新刊発売


2017年3月17日発売

最近身近な友人にも妊婦さんが多く、
「読んでるよ!」と嬉しい言葉をいただきます


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ



by saorin93 | 2017-11-30 12:42

【 エアコンのリモコンを壁に吊るすアイデア 】

c0199166_11522414.jpg
子どもの手に届かせたくない。そして、いつも定位置に戻したいから
エアコンのリモコンは壁に吊るしたい!

けれども(付属でついていた)リモコンホルダーは、ネジどめしないと壁付けできません。
そこである日ふとひらめいたのが↑のような方法。
仕組みは以下のとおりです。

c0199166_11522411.jpg
c0199166_11522342.jpg
ニトリの「シダーハングアップ」という防虫対策としてクローゼットに吊るすもの
c0199166_11522408.jpg
壁に貼り付けたフックは賃貸の味方、3Mの「コマンドフック」です

久しぶりに「キターーーーーーーー!!」という快感をおぼえました。
ネジは使えないけれど、何かを吊るしたい時。
この方法、何かほかにも応用できそうです。

c0199166_12105406.jpg
慣らし保育がスタートして1週間が経ちました。朝は「あーちゃん(母ちゃん)・・・」とメソメソしながらも、靴を靴箱にいれ、泣き顔のままバイバイしてスタスタと先生に連れられ部屋に入っていく様子に、(そのギャップがちょっと可笑しくて笑ってしまいつつも)彼なりにがんばっているんだなと、胸を撃たれています。



【新刊】2017年7月19日発売




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2017-11-10 12:13

【 夕飯はお弁当にしよう 】

c0199166_14410732.jpg
息子を一時保育に預け、数時間の自宅取材を終え、息子迎えまでの数時間。
パソコン仕事、家事、雑用をこなしているとあっという間に15時過ぎ。

昨日たまたま見たNHKの番組で、高校生の息子を持つお母さんが若いお母さんたちに
「自分を元気にするために使う時間を1時間でも持とう」とアドバイスするとおっしゃっていた。
「お母さんだって、昔は自分のためだけに自由気ままに過ごしていた時代があったじゃない?」と。
そんな言葉に涙がポロリ。

今日の晩御飯は、お弁当を買おうと決めました。
夕飯づくりの心配がいらないから、あと1時間は本を読もうと思います。


お陰様で3刷になりました




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

by saorin93 | 2017-09-25 14:52


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 2017年11月26日新刊「 とことん収納 」発売


by saorin93

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(2)、次男(0)と4人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在サービス受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/




\ 新 刊 /

2017年11月26日発売

― 監修本 ―



2017年7月19日発売


2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書

― 最近の掲載誌 ―



― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ

― WEB連載 ―

ホテルで暮らしの模様替え
(WANI BOOKOUT)

本多さおりさんに教わる収納術(終)
(北欧、暮らしの道具店)

マイカジスタイル(終)
(花王)

収納上手はもてなし上手(終)
(アイリスオーヤマ)








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※文章・画像の転用
お断り致します













タグ

(344)
(238)
(196)
(104)
(94)
(83)
(81)
(79)
(63)
(46)
(46)
(36)
(31)
(27)
(25)
(25)
(15)
(15)
(7)

ライフログ

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング