人気ブログランキング |

タグ:暮らしのあれこれ ( 95 ) タグの人気記事

【 ホットクックを導入してみて 】

c0199166_11315521.jpg
先日、シャープの自動調理なべ「ホットクック」を購入しました。
そのレポート記事、2回目です。
仕事しながら2人の幼児たちとの暮らしを回すため、私の中で一番辛い家事である「料理」をなんとかラクにしよう。
シンプルに言えばこれがホットクック購入に至ったきっかけです。

これは多くのお母さんたちが口にしていることかと思いますが、

「とにかく時間が足りない。」

あれもこれもしたいけど、まずこっちをやってそっちをやって・・・あぁ、時間切れ。

「今日もあの用事、終わらせられなかったなぁ~」
「こっちの仕事、手も付けられなかったなぁ~」

そういうことがままある日常。

そして持っている時間は増えないという現実。

じゃあ、持っている時間をやりくりして、使える時間をできるだけ捻出するしかない・・・

c0199166_11312469.jpg
そのために、私は 時間捻出 と 料理一部解放による心のゆとり を求めてホットクックを迎えました。


以前、テレビ番組で観た勝間和代さんのホットクック3台を駆使した食事づくりが衝撃的でした。
それ以来、ホットクックがずっと頭の片隅にありましたが、
「私に使いこなせるかな?」「導入することで食事づくりが逆に複雑にならないかな?」という不安があり、留まっていました。

それがある日、急に「私はホットクックを購入すべきだ」と腑に落ちて、夜中に楽天でポチッと。
働くお母さんに会うと、ついつい食事作りの工夫について質問してしまうのがくせになっているのですが、
「外食をおそれない」とか「家事代行サービスでおかずたくさん作ってもらってる」とか「電子レンジを積極的に活用してる」とか、自分が苦しくならないよう、食事作りの手間を省いて前向きにラクを取り入れている声を立て続けに聞いたことで、「じゃあ私はどうやったらラクできるかな?」と真剣に考えた結果、足踏みしていたホットクックの導入を決意しました。

c0199166_12112885.jpg
そして実際ホットクックが来て食事づくりはどうなったか・・・?

間違いなく…


「ラクになりました!」

c0199166_11312370.jpg
具材を切って、材料をいれて、

c0199166_11312393.jpg
ボタンをピッ!

c0199166_11312329.jpg
ポタージュは直前に牛乳を投入して
c0199166_11312342.jpg
数分経ったら・・・
c0199166_11312397.jpg
ポタージュ完成!

加熱しながら混ぜてくれるので、蓋を開けたらもうポタージュが完成しています。

子どもが好きなので、ポタージュは面倒でも週1~2回作っていました。
鍋で作るときは具材を混ぜる手間、焦げないよう気を付けて何度も鍋を覗く手間、そして最後にブレンダーで混ぜる手間・・・
たくさんの手間がありましたが、それをみんなホットクックが引き受けてくれます。

しかもすっごく美味しい!!
鍋で作っていたときより美味しく感じました。悲しいかな。
c0199166_11312447.jpg
ホットクックの一番素晴らしい点。それはボタンを押したら、あとは完成まで気にせず放っておけること
このありがたみは、想像していたよりはるかに大きなものでした。
c0199166_15155858.jpg
子どもたちに大好評で、定番決定のトマトリゾット

安心して放っておけるから、その間別の調理ができたり、洗い物をやっておけたり、パソコンに向かって仕事ができたり・・・

それはまさに、持っている時間をやりくりして、使える時間をできるだけ捻出する ことに貢献してくれました。

1週間で10品以上は作っています。
今では夕飯の献立は、まず「ホットクックに何を作ってもらうか」か組み立てています。
メインの煮物をまかせてあとはサラダと簡単な副菜だけ作ろう、今日は牛丼ののこりがあるから味噌汁をお願いしよう、今日はもうとことんラクしたいからカレー!(ホットクックでつくるカレーが絶品)とか…

正直もうホットクックに何も頼らないで夕飯作る気になれません。
頼もしいパートナーです。
c0199166_15155863.jpg
購入を踏みとどまっていた要因のひとつでもあった、収納場所問題。
元々トースターを置いていた場所をホットクックの定位置にしてみました。

c0199166_12112885.jpg
トースターは冷蔵庫の上に移動

使うときはシンクとコンロの間の作業スペースに置いて、そのまま出来上がりまでそこに置いておくときと、材料を投入したらダイニングテーブルに移動してそこでコンセントをつないで使うときと半々です。
なんせキッチンが狭い我が家。
作業台に据え置いてずっとそこで動かさず使えるのが理想的ですが、今は無理なのでそこはやりくり。
息子たちがもう少し成長したら、ベビーゲートを外してキッチンワゴンを置いてそこをホットクックの置き場にできたらな…なんて妄想をしています。

まだまだホットクック初心者なので、これからその道をさらに極めてごはんづくりを「苦」と思わなくなれたらいいなと思います。


|講座のお知らせ|

\ 2019.2.20 新刊発売 /


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2019-03-25 12:48

【 ホットクックを買ったきっかけ 】

c0199166_15155763.jpg
家電にはさほど深い関心なく生きてきましたが、去年2児の母になり毎日息切れしながら暮らしを回す今、「便利家電」「最新家電」といったキーワードに急に敏感になりました。

そして先日、自動調理なべ「ホットクック」を購入!

c0199166_12545851.jpg
きっかけは半年前に洗濯機を乾燥機付きに買い替えたこと。
保育園児ふたり分の洗濯物(タオルや着替え)の量が急に増えて、毎晩洗濯機を回して「ピーッピーッ」と終了音が鳴ると「あぁ、やらなきゃ(干さなきゃ)・・・」と1回どんよりした気持ちに。しかも狭い洗面所での大量の洗濯物との格闘はストレスフル。
それが洗濯機の買い替えで、大変救われました。

c0199166_16010213.jpg
『暮らしは今日も実験です』(大和書房)より photo:aika kobayashi

まず、7キロ→10キロにサイズアップしたので、それまで2度回さないといけなかったのが1回でOKに。
タオル類や下着、肌着、毎日5枚は使う次男のスタイなどはそのまま引き続き乾燥コースにお任せすれば、ピンチやハンガーに干す作業が半分で済むようになりました。
そして干さなくていい=取り込まなくていい なので、それも時短に貢献。
しかも乾燥機にお任せするメンバー(タオルと下着)の収納場所は、洗濯機のある洗面所なので、乾いたらその場で畳む→しまう まで完了。

c0199166_10540362.jpg
メインの洗濯は夜。湿度の高い夏以外は寝室に干しています

また、「 30分後に来客があるけど、もう1回洗濯機回しておきたい 」という日でも、洗濯→乾燥コースにすれば実現できるように。
そして花粉シーズンのピークである今、外干ししたくないのでますます乾燥機にお世話になっていて助かっています。

と、ここまで洗濯機の話で長くなりましたが、私にとって、この洗濯機の買い替えが便利家電のデビューでした。
便利家電がもたらしてくれる恩恵、それによって生活上で救われるシーンの多さを実感するきっかけとなったのです。
そしてそれは何より私の心のゆとりを生んでくれました。

「 こっちは任せて。その間あなたは他のことに時間をつかってね 」
「 あ、ありがとう~(涙)」

便利家電が暮らしの相棒になったのです。

c0199166_15155863.jpg
ここから私の家電への関心はムクムク上がりました。

洗濯は乾燥機付き洗濯機のおかげで楽になった。
(しかもそれによって夫にも夜の洗濯を任せやすくなった)
掃除は元々好きだし、現在の1LDKアパート暮らしでは掃除の負担はそれほどでもない。
(でもルンバやブラーバは気になる存在)
では最後の砦、しかも私が家事の中でもっとも苦しんでいる料理は・・・?


次回に続きます。

狭いキッチンにも置きやすい1.6Lです

\ 2019.2.20 新刊発売 /


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!



by saorin93 | 2019-03-14 16:16

【 おもちゃ収納の実験はつづく 】


c0199166_15223305.jpg
1軍おもちゃの収納


3歳、1歳兄弟のいる我が家のおもちゃ収納は、リビング角に置いた木箱がメインです。
持っているすべてのおもちゃの中から、「今気に入ってよく遊ぶおもちゃ」をセレクトして、木箱に納めています。

c0199166_15144379.jpg
遊びに夢中になるとこの状態に

この家のおもちゃ収納プロデュースを手掛けた母としては、この姿こそが理想!
おもちゃ遊びに、どんどん熱中してほしい!
c0199166_15303281.jpg
この木箱オープン収納は、片付けやすさが抜群にいいです。
最初は「片付けやすさ(親の)を重視してこの方法にしました。
けれど子どもの姿を見ていると、「遊びやすさ」でも優れている と感じるようになりました。
それはつまり、目に飛び込んできやすいので 遊ぶきっかけが生まれやすい のです。
c0199166_15344618.jpg
photo:aika kobayashi(『暮らしは今日も実験です』(大和書房)より)

それを実感したのが、一度おもちゃをこのように棚に収納してみたときです。
こうしたとたん、子どもたちがおもちゃを手にする頻度が格段に下がったのです。
これはおもちゃが子どもの視野に入ってきにくくなったことで、手に取るチャンスが減ったのだと分析。



2軍おもちゃの収納
c0199166_15303261.jpg
これが我が家のおもちゃすべてです

一方、たまに手に取ったり、今はまだほとんど興味がないおもちゃ(お下がりだったりもらったもの)は2軍として、
リビングクローゼット収納の下段に収めています。

c0199166_15144359.jpg
2軍と言えど、気が向いたら子どもが自分で取りやすいようフェルトボックス(昔無印良品で買ったもの)に角度をつけて。


▶収納方法の詳細はこちらの動画でご覧いただけます

この方法は、3歳、1歳の息子共に自分で取れるし、例えば「プラレール全部出したい!」と言われた時も、私がそのボックスを部屋に出してあげればいいので。遊ぶ・片付ける とき両方で都合がよく気に入っていました。


2軍おもちゃの収納、模様替え

が、先日この中を思い立って模様替えしてみました。
きっかけは、兄弟がこのスペースに二人で入って閉じこもり、楽しそうに遊んでいる姿を見て。
また、後ろに吊るした布バッグに入ったおもちゃで遊びたがる頻度が増したことも要因のひとつでした。

c0199166_15113261.jpg
模様替え後がこちら。
おもちゃを置くのは空間の3分の1に留めて、より子どもたちが入りこめるスペースを確保。

「さぁさぁ、息子たち。中に入って遊びたまえ~」

と母はギラギラした目で彼らを観察。
おかしい。
全然入ってくれないどころか、模様替えした空間に興味も示してくれない。
長男に、「ほら、見て見て!ここ変えたんだよ~入っていいよ~」と促してもスルーされるではありませんか。
しかも、棚の上に乗せたフェルトボックスの中身がよく見えないようで、ここに入っているのに「トーマスのプラレールどこ?」と聞かれてしまいました。
c0199166_15100054.jpg
床に何か敷いたら入りたくなるかしら?と使っていない敷パッドをしてみても、たまに気が向いた次男がちょっと入ってみるだけで、予想していたよりはるかに冷ややかな息子たちの対応にがっくり。


2軍おもちゃの収納、模様替え再び

2週間経っても状況は変わらないので、再び模様替え!
c0199166_15100110.jpg
ここに収納するおもちゃの量を減らしました。
また、1歳弟用に買ったのに意外と遊んでくれないIKEAの手押し車を収納箱として利用し、この中へ。
遊びたい時はこのままリビングに運んでザザーっと出そうと思います

掃除のしやすさと、気が向けば秘密基地のようにして遊べるように、床は広く空けました。
奥に吊るした布バッグの中は、散々遊んだおもちゃや興味を示さないおもちゃたち(少し寝かせて、子ども本人から出してと言われたら親が出す)


リビングも模様替え(実験)

c0199166_15100122.jpg
そしてリビングの収納、棚をプラスしました。
彼らが今よく遊ぶおもちゃをセレクトして配置。

c0199166_15100047.jpg
これは部屋の入口付近から見た様子です。
平日は保育園に通う彼らが、「ただいま~!」と帰宅してまず視界に入るのがこの画。
だから棚をこの位置に置いてみました。

さて、今日帰宅した彼らはどんな反応をするか?
実験の結果を確かめるような気分です。
またご報告します!

\ 2019.2.20 新刊発売 /




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2019-03-04 16:12

【 透明なダイニングマットを買いました 】

c0199166_11303495.jpg
新刊『 暮らしは今日も実験です 』撮影時のひとこま(2018年10月) photo:aika kobayashi

1才次男の食べこぼし、飲みこぼしが日に日に激しくなる中、
ダイニングテーブル下に敷いたラグの汚れ具合が、毎日の地味なストレスとなっていました。
せっかく洗濯した翌日にはもう牛乳をこぼしたり、ハンバーグを落として油じみがついたり・・・
お風呂上がりにここで(なぜよ!)おしっこされたことも1度や2度ではありません。

c0199166_15172310.jpg
2018年1月長男2才0か月の頃

そもそもなぜラグを敷いたのか?
長男が1才半過ぎくらいから、トミカやプラレールをテーブル上で走らせることに夢中になったから。
そしてテーブルからおもちゃを落とす!
とくにトミカは金属の塊なので、床が傷つく! 涙
3才の現在もこの遊び方は健在です
c0199166_15083809.jpg
そのため、傷防止目的で無印良品のキルティングラグを敷くようになりましたが、この大きなラグを洗うために外して、洗って、干して、また敷く…この労力にもううんざり!
けれども今はまだ床の傷防止対策が必要のため、「何も敷かない」という選択はムリ。
だから新たに今の暮らしにベストな敷物を模索しました。

c0199166_15083848.jpg

「水拭きできる」を最優先に、ビニール製のラグ(なぜかフローリング柄が多い)をリサーチすると、透明なダイニングマットというものがあることを知りました。
これなら一見何も敷いていないようでも、食べこぼし&傷対策にしっかり貢献してくれそう!
ということで、うちのダイビングスペースに合うサイズを検討し購入。

c0199166_15083893.jpg

― 実際に使ってみて ―

・布にくらべるとひんやり感はあるが、見た目に軽やかでフローリングの木目がそのまま活きるのがいい
・最初ビニールの臭いが気になったが、日に日に薄れて1週間後にはほとんど気にならない
・食べこぼされても「最後に水拭きすればいいや」というわりと広い心で見守れるのがいい
・ただ、水拭きしてみると意外とほこりがたくさん落ちていることに気づく(たぶん静電気で吸い寄せている?)
 →水拭きをこまめにする動機づけになった(同時にお掃除ロボット欲しい欲がムクムク急上昇)
・椅子が引きやすくなった(すべりやすい)


まだ導入して2週間ですが、現時点では以前の「ラグ洗わなきゃストレス」から解放された清々しさに大満足です。
見た目的にも本来は何も敷かないのが好みな自分にとって、限りなく「ノー敷物」に近い状態で嬉しいです。

賃貸住まいで床の傷つきが気になる方や、何も敷かないのが好きだけど小さなお子さんがいらっしゃるおうちの方におすすめです。

c0199166_11333234.jpg
新刊『 暮らしは今日も実験です 』より。まだ何も敷いていなかった長男1才半時代(2017年7月) photo:aika kobayashi



購入したのはこちら。だいぶ大きい荷物なのに送料無料はありがたい



▼▼新刊ご予約受付中です▼▼


amazon


楽天ブックス

2019年2月27日(水)刊行記念イベント@蔦屋家電 二子玉川 開催します!



by saorin93 | 2019-02-13 12:01

【 新しい洗濯機、収納見直しのタイミング 】


c0199166_10221407.jpg
photo:hiroshi hayashi

c0199166_10204482.jpg
AFTER




我が家に新しい 洗濯乾燥機 が来ました!
容量7kgから10kgへ。そして人生初の乾燥機能付き、やった~~~!

c0199166_10204486.jpg
ただ、洗面所が狭く、元々使っているランドリーラックも手放したくなかったので
なんとか設置できたものの、フタは全開できません、、
これからどうにかラックを底上げして、タオルや洗濯アイテム、下着などの収納も見直しします。

c0199166_10325252.jpg
洗濯機と横並びに置いていた引出し(洗濯ネット、下着、コンタクトなどを収納)も行き場を失い、とりあえず端っこに、、

c0199166_10204502.jpg
洗面台下の収納スペース。
今は洗剤などのストックとホースの収納場所ですが、ここも扉を外してもっと別の使い方にするか、、?

答えが出るまであれこれ試行錯誤が必要そうです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!
|講座のお知らせ|
【1日講座】とことん収納(キッチン編/洗面所編) (2018年12月1日(土) NHK文化センターさいたまアリーナ教室)
・・・詳細はこちらよりご確認ください。


by saorin93 | 2018-10-03 10:36

【 苦手な家事こそ、複雑にしない 】

c0199166_00193705.jpg
家事の中でダントツでキライなのは料理です。
でも親になった今、日々の食事づくりからはどうしても逃れられない。
だからなんとか負担を減らそうと試行錯誤してきましたが、結局思うことは・・・

苦手だからこそ、仕組みをシンプルに。あれこれ手を出して複雑にしない方がうまく回る。

ということ!

おかずの作り置きも時には助かるけれど、
今の自分には ゆで卵を茹でておく/じゃがいもの皮をむいて切っておく などの下処理貯金を2つ。くらいがちょうどいいのだと思っています。

c0199166_00193666.jpg
一昨日貯金しておいた、塩もみキャベツ千切り × ゆで卵 で今日はコールスローつくりました。

献立を決めるのに、ネットでレシピなどを見出すと決定までに迷う=それも手間!
だから最近はもうピーーーン!と思いついたものに迷わず決定することにして、味付けもシンプルにしたらずいぶん楽になりました。

苦手なことに対して、あれこれもがくのはやめて、いろんなことを手放してラクな方法を選ぶ。
うん、きっとそれがいいんだな。
と数年もがいてきた結果思った、秋晴れの今日でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2018-09-20 00:35

【 手ぬぐいでカンタン秋のインテリア 】

c0199166_11203874.jpg
濱文様の てぬぐい棒 で、季節のてぬぐいを飾っています。
(こちらは棒にてぬぐいの端を巻き付けてクリップなどで留めるもの。現在販売しているものはマグネットで挟める仕様でさらに手軽に飾れそう)

秋の葉っぱが散りばめられた1枚。
先日地元の senkiyaしかくい で購入。
他のお客さんも手ぬぐいを求める方が多かったです。
数年繰り返し飾って飽きても、いよいよ手ぬぐいとして活用すればいい。
c0199166_11420978.jpg
こちらは去年のクリスマスシーズン。
今年のクリスマスももうすぐそこに、と思うと1年という時の速さを実感します。

c0199166_11442603.jpg
北海道地震で被災された方々の暮らしを案じます。
NHKのインタビューにこたえる被災した方の言葉がとても印象的でした。
地震とか避難とか「 よその地域の話とばかり思っていた 」「 自分自身が被災して大きなショックを受けている 」というようなお話でした。
天災とは予知できない、誰の身にいつ起きてもおかしくないもの。
停電になれば赤ちゃんのミルクづくりさえままならない。
便利な暮らしに慣れ過ぎて、そんな状況が信じられない自分がいます。
それでも「現実に起こったとしたら」という頭できちんと想定して備えなければならないと思いました。

上の写真は、毎年誕生日にギフトを贈り合っている友人から届いた「 備え梅」。
救援物資が分配されるまでにかかると言われている災害時初期の72時間をアシストできるよう、個包装になった梅干しです。(賞味期限3年)
これが届いた翌日に北海道の地震が起きました。
防災を後回しにしてはいけないよ、というメッセージを受け取ったように思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

|講座のお知らせ|
【1日講座】とことん収納(キッチン編/洗面所編) (2018年12月1日(土) NHK文化センターさいたまアリーナ教室)
・・・詳細はこちらよりご確認ください。


by saorin93 | 2018-09-12 12:01

【 IKEAのランドリーバスケット活用法 】

c0199166_15004502.jpg
IKEAのランドリーバスケットが大活躍なので、今年2つ目を購入(色味に一目惚れしました。初代の緑は車のトランクにて活躍中)

c0199166_15135708.jpg
購入のきっかけは長男の沐浴用。
ベビーバスとして使い終わっても、本来の用途で使えるなと思い。

c0199166_15004504.jpg
2年半後。
ビニールプールを買おうか迷いましたが、今夏もこのバスケットプールで楽しんでもらいました。小さすぎですが…

c0199166_15004582.jpg
そして週1の食材宅配をお願いしているのですが、玄関先で受け取る時にもこのバスケットが良い仕事してくれます。
手渡しで受け取る食材をザクザクこのバスケットに放り込み、そのままキッチンへ移動。
濡れたり汚れたりしても、水拭きや水洗いできるので◎



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2018-09-06 15:32

【 今日聞いたちょっといい話(簡単そうめんレシピ)】

c0199166_16151478.jpg
ある雑誌の台所取材を受けました。
撮影は順調に終わり、最後に3名のスタッフさんたち(女性)と雑談していると「暑いから台所に立ちたくない→そうめんばっかり!」という話になりました。
c0199166_16151441.jpg
そうめん買っても余らせがちな私の乾物用引き出し

「 そうめん、具は何を?」

と聞いてみると、それいただき~!なレシピを教えていただきました。

きゅうり→すりおろす + めんつゆ + ゴマ油 + ツナ

きゅうりをすりおろす、という発想がなかったので目からウロコ!
4歳のお子さんがパクパクたべるのだそうです。
これならほとんど火を使わなくて手軽だけど、野菜もタンパク質もとれて◎!
さっそく切らしているツナを買ってきて、近々やってみようと思っています。
多めの油で夏野菜を焼いて、だし+みりん+しょうゆに浸けてそうめんにのっけて、という方も。これも手軽で美味しそう!



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!


by saorin93 | 2018-07-18 16:24

【 夫と家事 ―洗濯の干し方にひと言― 】

c0199166_11094890.jpg
梅雨どきは室内干しする機会が多くなるので、洗濯物を干すときにはなるべく風が通って乾きやすいよう気を付けたいところですね。

夫は新婚当時こそ家事をまるでやらない人でしたが、結婚2年目に入るとき、初めての子どもが生まれたとき、そして子どもがふたりになった今年、いくつかのタイミングで私が「もっと家事やってよ」爆発を起こすたび、家事スキル・家事マインドがぐんぐん向上。
やってくれることに感謝して、夫の家事のやり方には口を出さないのが成功法であることはよく語られますが、それでもやっぱり「ここだけは」というポイントについてはお伝えしたい・・・

c0199166_11321376.jpg
これは夫が洗濯物を干してくれたとき、よく見られる光景でした。
タオルなどの四角い布の隅を1か所だけピンチで留める。
これだと乾きがよくない上に、乾いた時このままの形で固まってしまうので畳みにくいという現象が。
何か月も黙認していましたが、梅雨入りしたのを機に改善を申し出ました!
(こうやって干すと乾きにくいから臭いがしたりするので、できればこうやって干してね、と)

c0199166_11094775.jpg
そうしたら翌日、さっそく改善の跡が!(感動)
伝えてみるものだと思いました。

c0199166_17022919.jpg
昨日は長男が今ハマっている「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」のショーを見に後楽園に行ってきました。
せっかく1時間前から並んでゲットしたパトレン1号との写真撮影では、「こわいぃ~~」と号泣。
2ショットの予定でしたが急きょ私が抱っこして一緒に。
ショーは大人が見ても鳥肌立つくらい楽しめたので◎!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


by saorin93 | 2018-06-18 17:06


暮らし好き整理収納コンサルタントです。 新刊『 悦な収納のすすめ 』(主婦の友社)2019年4月17日発売


by saorin93

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



本多 さおり
整理収納コンサルタント

■埼玉県在住
50㎡1LDK賃貸アパートにて
夫、長男(3)、次男(1)と4人暮らし

■個人宅の整理収納サービスを
中心に2011年より活動開始。
(現在受付休止中)

■暮らしをシンプルに愉しむための
整理収納をご提案。


【official HP】
http://hondasaori.com/

\ 新 刊 /

2019年4月17日発売

― 監修本 ―



2017年7月19日発売


2016年1月14日発売


2016年1月8日発売

― 著書 ―


2019年2月21日発売


2017年11月26日発売


2017年3月17日発売


2015年10月22日発売


2015年1月15日発売


2014年9月5日発売


2014年6月25日発売


2014年2月12日発売


2012年発売初の著書


― オリジナル家計簿 ―

自作のエクセル家計簿発売中・・・

― モデルハウス ―

KUMAGAYA MODERN HOUSE ~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~へ


※文章・画像の転用
お断り致します

タグ

(395)
(250)
(228)
(106)
(103)
(95)
(85)
(84)
(64)
(52)
(52)
(36)
(36)
(32)
(27)
(25)
(25)
(15)
(7)

ライフログ

以前の記事

2019年 12月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

記事ランキング